八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【浅草】十和田の手打ち蕎麦が旨い!薬味は遠野の伝統野菜の暮坪かぶだ!@手打ちそば 十和田 4回目

広告

f:id:afromanjaro:20181216131522j:plain

暮坪そば

今日は晦日ですね。もう年越しそばは食べましたでしょうか? 長いモノなら、蕎麦じゃなくても良いそうですが、やはりお蕎麦を食べて年を越したいですね。浅草に辛味のある「伝説のかぶ」を薬味として提供するお蕎麦屋さんがあります。このお蕎麦屋さんはメトロ通りと、すし屋通りに二店舗あります。

一昨日から書いている浅草ぶらりお写ん歩の途中でランチに立ち寄りもました。久しぶりです。

お店の店名は「十和田 メトロ通り店」さんです。

こちらの手打ち蕎麦は、青森県十和田湖周辺の契約栽培した蕎麦粉を使用し、更に名物「暮坪そば」は 岩手県遠野の伝統野菜「暮坪かぶ」のおろしを薬味に使用しています。暮坪かぶは、京野菜の辛味大根の様に辛味のある「かぶ」なんです。

ワタクシ、仕事で岩手の遠野を訪ねた時に一度だけ初めて食べましたが、とても美味しかった記憶があります。あのかぶと蕎麦が浅草で食べることが出来るお店なんです。最後までおつき合い下さい。
 

目次

漫画「美味しんぼ」の暮坪そばが都内で食べられるお店

至高の薬味を求める回に登場する辛味のある「暮坪かぶ」が、まさに至高の薬味!

f:id:afromanjaro:20181226210806j:plain

出典元:漫画美味しんぼより

京野菜の辛味大根はかぶの様に丸い形をしていますが、この暮坪かぶは逆に大根の様な形をしています。

f:id:afromanjaro:20181226133505j:plain
f:id:afromanjaro:20181226133502j:plain
出典元:https://ippin.gnavi.co.jp/article-14725/

お店の雰囲気

◯お店外観

気持ちの良い晴天。絶対に蕎麦も美味いはずです。二階席が眺めが良いんですが、この時は一階に座りました。

f:id:afromanjaro:20181216131518j:plain

メトロ通りで一際目立つお蕎麦屋さん

注文したお食事

◯妻も私もくれつぼセット 1,450円→1,100円(サービス価格)

日曜日のこの看板メニューのセットがディスカウントされている様で350円もお得です。直ぐに「くれつぼセット」を注文します。お茶とおしぼりに次いで、蕎麦ツユと暮坪かぶのおろしが提供されました。直ぐ出て来ると言うことは風味は飛んでいないか心配になりますね。

f:id:afromanjaro:20181216131530j:plain

すぐにこちらのセットが配膳されました

心配しましたが、しっかりかぶの郷愁を感じる土の様な香りがします。そしてほんのりと辛味っぽい風味もします。大丈夫な様です。

f:id:afromanjaro:20181216131529j:plain

暮坪カブのおろし

わさびは当然本わさび。やはり岩手の岩泉の龍泉堂の本わさびの様です。ツンと鼻をつく香りがします。最高のかぶおろしがあるのですから、蕎麦湯割に使いましょう。

f:id:afromanjaro:20181216131528j:plain

薬味にはいわいずみし龍泉堂の本わさびと刻みネギ

待つことしばし。お蕎麦と海老天丼が出来上がりました。奥が妻ので、手前がワタクシのです。手前のそばは大盛りになっています。 

f:id:afromanjaro:20181216131527j:plain

くれつぼセット
◯私はくれつぼセット(大盛りそば+エビ天丼) 1,300円(大盛りは200円増し)

さて、メインの蕎麦は十和田湖周辺の契約農家から直送の新そばの手打ちそばです。少し艶があってしっとりした感じです。そばつゆは少し濃いめの感じで、東京風に軽くつけて食べるちょうどいい感じでした。

f:id:afromanjaro:20181216131526j:plain

青森県十和田湖周辺の契約栽培した新そばの手打ち

蕎麦だけでも風味があって美味しいですが、ここでは暮坪かぶのおろしをつけて頂きます。うん、美味いです。鼻にツンと抜けますが、あくまで蕎麦の脇役に徹する感じです。

f:id:afromanjaro:20181216131522j:plain

岩手県遠野の伝統野菜『暮坪かぶ』のおろしを薬味を乗せて

海老天丼は海老2本と茄子。甘辛の少し濃い目の感じで、御飯に良く絡んでいます。ごタレはご飯に染みる程度。ごはんがべちゃべちゃになるのは苦手なので、この天丼は好みです。あくまでもり蕎麦の添えモノ的な天丼ですが、なかなか美味しいです。

f:id:afromanjaro:20181216131523j:plain

濃いめのツユの海老天は浅草らしい

さて、蕎麦湯割りです。最後はこれが美味しくなければイケませんよね。

f:id:afromanjaro:20181216131521j:plain

蕎麦湯割り

美味い!少し残した暮坪かぶと、本わさびがいい具合にツユの角を丸めています。

f:id:afromanjaro:20181216131520j:plain

風味豊かでとても美味しい

食べ終わって

暮坪かぶと、本わさび、そして十和田の新そば。最高でした。

かぶの旬はたぶん12月から1月だと思います。新そばも今なら食べられます。まさに今の時期が一番美味しいという訳です。大満足です。ご馳走様でした。

 

その他 

おトイレ

綺麗な水洗洋式トイレです。

お店情報

店名 十和田 メトロ通り店
住所 東京都台東区浅草1-33-5
電話番号 050-5592-7549
定休日 月曜日※月曜祝日の場合は振替
営業時間 平日 11:20~20:30(L.O.20:00)
     土・日・祝 11:00~20:30(L.O.20:00)
備考 分煙

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告