八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【船橋】船橋にも美味しい市場の食堂棟があるんです@まかない処 たらふく 4回目

広告

f:id:afromanjaro:20181030161522j:plain

マグロのづけ丼

☆大好きな街 船橋のお店を勝手に紹介する船橋シリーズ!☆ です。

久しぶりに船橋市地方卸売市場の食堂棟のお店にお邪魔しました。市場らしいランチが食べたくてね。まだまだ未訪問のお店があるのですが暖簾を潜ってしまいました。

お店の店名は「まかない処 たらふく」さんです。

市場で新鮮な海鮮は美味いに決まってますが、一手間掛けた料理は更に美味いモノです。最後までおつき合い願います。
 

目次

 

お店の雰囲気

船橋地方卸売市場の食堂等はいつも賑わっています。

f:id:afromanjaro:20180312201836j:plain

この日は晴天でした

たらふくの入り口です。暖簾が縒れて、文字は霞んでます。あまり綺麗に見えませんね。

f:id:afromanjaro:20181030161706j:plain

年季入りの暖簾

お一人様はカウンターへ座ります。店内はテーブル3卓とカウンター席です。注文をしてからお茶をセルフで淹れます。樹脂の湯呑がお茶色になっていますね。使い込んで居ます。お茶を飲んでゆっくり待ちます。

f:id:afromanjaro:20181030161605j:plain
f:id:afromanjaro:20181030161553j:plain
店内メニューと使い込んだ湯呑

注文したお食事

◯マグロのづけ丼 750円

待つこと暫し。わたしのマグロの漬け丼が出来上がりました。マグロは冷凍モノかな?タレは自家製と書いてあります。市販のタレって事もあるわけですね。

f:id:afromanjaro:20181030161531j:plain

まぐろの漬け丼

ダイナミックな盛り付けで嬉しいです。とろろに卵黄。普通はうずらになりそうですなもんですよね。葱も豪快です。

f:id:afromanjaro:20181030161750j:plain

づけのタレは自家製です

早速頂きます。綺麗に食べようと漬けマグロとご飯を持ち上げたら、卵黄が割れてTKGみたいになりましたが、気にしないで頂きました。うま~い!美味しいです。

f:id:afromanjaro:20181030161727j:plain

とろろを絡めて

卵黄が下に行ってしまったので、今度は漬けマグロに山葵を。これもウマ~い!です。

f:id:afromanjaro:20181030161716j:plain

づけまぐろと山葵で

 

食べ終わって

お味噌汁、お漬物、きんぴらがついています。かなり大もりです。大満足。たらふく頂きました。ご馳走様でした。 

その他 

おトイレ

市場食堂棟の共同トイレです。開放的なトイレです。ご想像下さい。

お店情報

店名 まかない処 たらふく
住所 千葉県船橋市市場1-8-1 船橋市地方卸売市場内
電話番号  047-421-6162
定休日 日曜・祝日・市場定休日
営業時間  [月~金] 7:00~13:30 [土] 7:00~13:00
備考 

 

船橋中央卸売市場のお店 過去記事

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告