八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【多古町】ULTRON と Art で日本寺の紫陽花を June 2019

広告

EKD_2726 Nikon Z 7 + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM Art + FTZ

 

長かった梅雨もやっと明けて、いよいよ暑くなってしまいました。暑すぎるけどね。Blogは6月末の雨の日曜日です。

たぶん、今年最後になるであろう紫陽花撮りに出掛けました。勿論、買ったばかりの Voigtlander ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM と、もう一本、お気に入りの Sigma 135mm f1.8 DG Art を持って出掛けました。

この日本寺には「あじさい散策路」があり、とても綺麗だそうです。 カーナビが古めなので少々迷いましたが、大きな駐車場がある大きなお寺です。最後までお付き合いをお願いいます。

   

Nikon Z 7 + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM Art + FTZ 

SIGMA 単焦点望遠レンズ Art 135mm F1.8 DG HSM ニコン用 フルサイズ対応

SIGMA 単焦点望遠レンズ Art 135mm F1.8 DG HSM ニコン用 フルサイズ対応

 

 

日本寺  日蓮宗の本山。山号は正東山。

日本寺(にちほんじ)は、千葉県香取郡多古町にある、日蓮宗の本山(由緒寺院)。山号は正東山。

中村檀林が開かれて、廃檀まで270余年間隆盛を極めた。小西檀林、飯高檀林とともに「関東三大檀林」と称された。近年、境内には8000株の紫陽花が植えられて、名所として人気を集めている。2013年には境内の森の中にあじさい庭園が開園し、50種類以上の珍しい品種のあじさいが散策路わきに植栽されている。

Wikipedia から引用 

 

▼盛大にフリンジが出ています。 

EKD_2704Nikon Z 7 + Voigtlander ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM + FTZ

▼レイクォールのマウントアダプターを使用しています。50mmまで寄れます。 

EKD_2701 Nikon Z 7 + Voigtlander ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM + FTZ

▼アウトフォーカスのボケが気に入っています。 

EKD_2699 Nikon Z 7 + Voigtlander ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM + FTZ

▼Iso200で絞りは2.0です。クリアに描写しています。お気に入りの一枚です。 

EKD_2711 Nikon Z 7 + Voigtlander ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM + FTZ

 

EKD_2709

Nikon Z 7 + Voigtlander ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM + FTZ

▼このレンズはやはり凄い。 

EKD_2715 Nikon Z 7 + Voigtlander ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM + FTZ

 

▼ここからは Sigma 135mm DG Art です。やはり、このレンズはイイ! 

EKD_2726 Nikon Z 7 + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM Art + FTZ

 

EKD_2746 Nikon Z 7 + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM Art + FTZ

 

EKD_2747 Nikon Z 7 + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM Art + FTZ

 

EKD_2751 Nikon Z 7 + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM Art + FTZ

 

ULTRON もイイなぁ〜。SIGMA 135mm Art も最高です。けれど重いです。1,130g ですからね〜FTZも要るし。軽いミラーレスに替えた意味が相殺されています。Milvus 2/100M ZF.2 に買い換えようかと何度も悩みましたが、まだ踏み切れません。

今日はこの辺で。最後までご覧いただき有難う御座いました。

 

 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告