八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【上総鶴舞】天気の良い休日は小湊鐵道を見ながら美味しい珈琲は如何でしょう@鶴舞駅cafe 初訪問

広告

EKD_5965

昨日の記事の続きです。

小湊鐵道 上総鶴舞駅の線路の向こう側に幟が見えました。そう言えば、cafeがオープンしていると聞いたことがありました。

駅脇の池和田踏切から線路を渡ると土地改良事務所があります。その横に看板が出ていました。

今日のお店の名前は「鶴舞駅cafe」さんです。

昨年創業100年を迎えた小湊鐵道と浜金谷のカフェえどもんずのコラボ企画の「期間限定 鶴舞発電所カフェ」が「鶴舞駅cafe」として継続しているそうです。最後までお付き合い下さい。

 

目次

お店の雰囲気

◯案内板がなければ分からないcafe

綺麗な案内看板ですが、周囲は自然に覆われていますので注意しないと見逃してしまいます。私たちも一度は通り過ぎました。

EKD_5960

 

次の案内版には「大人123歩」「こども156歩」とあります。結構奥にあるのです。

EKD_5962

 

妻が先を行きました。さらに次の案内には「OPEN 金土日月」と営業曜日の表示があります。

EKD_5961

 

ずっと奥まで進むとありました。鶴舞駅cafeです。ちょうど駅舎が見える位置です。ワゴンカーのcafeです。天気の良い日で良かった。

EKD_5965

 

ワゴンカーの中はびっしり収まっていますね。小さな喫茶店を通り越して、工房の様です。

EKD_6053

 

ワゴンカーの位置から見た上総鶴舞駅です。いい雰囲気です。

EKD_5970

 

ワゴンカーの前方には線路が延びています。折しもトロッコ列車が入線してきました。手前の線路はどこに引き込まれているかと言うと。次の写真をご覧ください。

EKD_5977

 

線路は「旧鶴舞発電所」につながっています。いまは鶴舞駅cafeとして中で休むことができます。

EKD_5971

 

発電所の中はこんな感じ。鐵道の資材や掲示板が雑多に置かれて、倉庫の匂いがします。滅多に入ることのできない空間ですよ。

EKD_5972

 

お食事

◯水出しアイスコーヒー 400円、ナッツアイスフロート 300円

パンなどの食べるものもメニューに書いてありましたが、わたしは「水出しアイスコーヒーに自家製ナッツアイスクリームのフロート」をお願いしました。妻はドリップコーヒーをお願いしましたが、写真は失念しました。

さて、私の水出しアイスコーヒーフロートの写真です。発電所内のテーブルで頂きました。外は日差しが暑くて、発電所内は隙間風が何故か通り心地よかった。アイスコーヒーはとても美味しく、ナッツアイスは秀逸でした。

EKD_6000

食べ終わって

店長というかマスターというか、とにかく色々な話を伺い、入線してくる鐵道や駅舎や発電所の外観を撮り、素敵な時間を過した訳です。

EKD_6047

 

発電所裏の住宅のおばあちゃんも来店し、世話話に花が咲きました。

EKD_6051

 

とてもフォトジェニックです。

EKD_6052

 

今日はこの辺で。たまのお休みに小湊鐵道と上総鶴舞駅、そして鶴舞駅cafeに行かれては如何でしょうか。オススメです。 

その他(お店情報ほか)

◯お店情報

店名   鶴舞駅Cafe
住所   〒290-0516 千葉県市原市池和田1324
電話   不明
営業時間 金・土・日・月曜日 営業時間は不明
備考  

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告