八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【東海神】女将さんが楽しく元気で美味しいお店@生蕎麦二葉 海神第一支店 6回目

広告

f:id:afromanjaro:20180731051700j:plain

カツ丼

高額運賃で有名な東葉高速鉄道の東海神駅からJR船橋駅まで歩いています。この日も暑かった。このルートではなく、新京成電鉄から京成電鉄経由で船橋へ移動した方が涼しかったと後悔するが既に遅いです。

東海神駅からJR船橋につづく細い道は歩くたびに雰囲気が変わります。二年前までは古き船橋の雰囲気が残っていた筈ですが、どんどん新しくなっていきます。金魚屋さんも、草臥れた飲み屋も、そのうちに無くなるのではないかと心配です。

この道沿いにある小さな地蔵は、お向かいの蕎麦屋の店主に以前聞いたら100年前からあるって言ってたのを思い出した。この日改めて地蔵を見ると、地蔵の納められた扉が黄色いダイヤル式チェーンロックでしっかり閉じられていました。風情も何もあったもんじゃないです。地蔵様に自由はないのか。

ちょっとしか歩いてませんが、お地蔵様のお導きということで、向かいのお蕎麦屋さんに入りましょう。

その地蔵の前のお店は「生蕎麦二葉 海神第一支店」さんです。

 ☆大好きな街 船橋のお店を勝手に紹介する船橋シリーズ!☆ です。

このお蕎麦屋さんは、お酒も飲めるし、アテも美味しい。自家製麺のチャーシューメンも美味しいんです。最後までお付き合いをお願いいたします。

 

目次

お店の雰囲気

まっ、なんと言うか古びたお蕎麦屋さんです。店頭の植栽も手を入れている様ですが、雑然としています。出前のバイクが新しくなっているので、需要はあるんですね。では暖簾を潜って入りましょう。左のショーケースは凄いことになっていたのでスルーします。

f:id:afromanjaro:20180731051650j:plain

古い街道にある普通のお蕎麦屋さん

女将さんは相変わらず元気で楽しい。おしぼりと麦茶を持ってきて「ゆっくり考えて」と言って厨房に戻って行くと「決まった?」と声をかけてくる。いや、壁のメニュー短冊を見ようと振り向いただけなんだけど、まぁイイやと思って「カツ丼」と注文。そんなお店です。しかし、テーブルのお酢とラー油のデカイこと。なんだこれは。

f:id:afromanjaro:20180731051703j:plain
f:id:afromanjaro:20180731051702j:plain
テーブルセットと、異様に大きいお酢とラー油

お食事 

◯カツ丼 850円

暑い日でしたのでチャーシューメンは回避しました。美味いんだけどね。さて、程なく出て来たカツ丼はカツ丼定食ばりの豪華版でした。味噌汁は予想できましたが、お新香ときんぴらは望外です。

f:id:afromanjaro:20180731051701j:plain

カツ丼は定食でした

では、まずカツ丼から。ごはんギッシリの上に普通のカツ丼が綺麗に乗っています。カツは大きめで、卵とじも綺麗に蓋をしています。美味しそうです。きっちり線が見えますね。これが大事だとクッキングパパに描いてありました。

f:id:afromanjaro:20180731051700j:plain

メインのカツ丼

お味噌汁もしっかり美味しい。大きなワカメとエノキのお味噌汁は家庭的ですね。

f:id:afromanjaro:20180731051656j:plain
f:id:afromanjaro:20180731051653j:plain
ワカメとえのきのお味噌汁

お新香は自家製でしょう。こんなに大盛りのお新香は他では見ないですネ。歯ごたえ宜しくカツ丼が更にうまく感じます。

f:id:afromanjaro:20180731051657j:plain

自家製に間違いないお新香

こちらも自家製のきんぴらごぼう。胡麻とかまぼこが入っています。これも、お新香もお酒のアテで別に注文できるんですが、マジで美味いですよ。

f:id:afromanjaro:20180731051655j:plain

きんぴら牛蒡も自家製でかまぼこ入

さて、カツですが肉厚で柔らかく美味いです。衣も薄いがしっかりしていて剥がれません。タレはご飯に薄っすらと掛かる程度で、ベチャベチャしていない。好みです。美味しですね。

f:id:afromanjaro:20180731051652j:plain

カツは厚めで甘めの味付けがイイ

食べ終わって 

相変わらず何でも美味いです。なんでもと言っても6回目ですからメニュー全品は食べてませんが、傾向的に美味いと思います。メインのお蕎麦は少々特徴が無いかもしれませんが、お店で製麺していますので、そこいらのお店よりは美味いはずです。

ここは近隣の体育会系の男性の利用も多く、大盛りメニューは凄いことになっています。一般の方は普通盛りで十分ですので、くれぐれも気をつけてください。女将さんに確認しても、笑いながら「知らないよ~」って言われますよ。

過去記事を貼っておきますので、ぜひチャーシューメンを食べてみてください。お店は外観同様に古びて賑やかですが、料理は美味しいですよ。ご馳走様でした。

過去記事

こちらのお店はチャーシュー麺が美味しく、お酒のアテも美味しいです。

past.bgg-eikokudo.net

past.bgg-eikokudo.net

その他

〇お手洗い 

未使用です。申し訳ありません。

〇お店情報

r.gnavi.co.jp

店名 生蕎麦二葉 海神第一支店
住所 〒273-0021 千葉県船橋市海神2丁目14−19
電話 047-422-6611
営業時間 11:30~19:45
定休日 水曜日 
備考 喫煙可

#ちょうどいいお店

「メシコレ」公式ブロググループ
Sponsored by ぐるなび(メシコレ)

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告