八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【新橋】新橋駅隣の長崎皿うどんで超満腹@やきとりやきとん 三芳八 (みよしや)2回め

広告

f:id:afromanjaro:20200108090432j:plain

長崎皿うどん

新橋駅の隣接ビルの地階の立ち食い蕎麦を食べに行きました。蕎麦とツユの仕入先が変わったらしいので味わう事が目的でした。

ところがお店は大混雑。外で待っている人まで居ります。ベーシュのコートを着ているし、荷物も大きいので諦めて、こちらのお店にしました。ちなみにコートに汁が飛ぶのを避けたと言う意味です。

今日のお店の名前は「三芳八 (みよしや)」さんです。

こちらの皿うどんを食べてみたかったし、座って食べられるから良いかぁ〜と入店しました。なんとなくテンション高めのスタッフさんが迎えてくれました。コートを脱いで、荷物を空き席に置いて、落ち着けました。最後までお付き合い下さい。

 

目次

お店の雰囲気

◯夜はやきとり・やきとんの居酒屋さん

▼この地下街はこんなお店も多いですが、店頭アピールは凄いです。

f:id:afromanjaro:20200108090538j:plain

12時前で行列無しでした

▼店頭のお品書きです。納豆ちゃんぽんと、皿うどんとご飯の合掛けに気が惹かれますね。

f:id:afromanjaro:20200108090551j:plain

店頭のメニュー

▼卓上ににもメニューがあります。今、Blogを書きながら読み込むと、サービスのミニライスがありますね。次回は頼んでみましょう。

f:id:afromanjaro:20200108090348j:plain

卓上のメニュー(内容は同じ)

▼お冷と一緒に紙エプロンを出してくれます。お願いすると直ぐに頂けます。有難いですね。

f:id:afromanjaro:20200108090403j:plain
f:id:afromanjaro:20200108090443j:plain
紙エプロンは重宝します

飲食したメニュー   

◯長崎皿うどん 780円

▼ひっきりなしにお客が入れ替わる中で、私の皿うどんが出来ていました。カメラを構えると、ホールの女性が「この向きが写りが良いから!」と指示してくれました。

f:id:afromanjaro:20200108090420j:plain

長崎皿うどん

▼どの向きから撮っても違いがわかりませんが、お店の人にはきっと正面があるのでしょう。それはともかく、想像以上に盛りだくさんでした。とろみをつけ過ぎじゃないでしょうか。

f:id:afromanjaro:20200108090454j:plain

とろみが多い

▼中華麺のやわの皿うどんも選べるそうですが、色の薄い揚げ麺が出て来ました。ちょっと餡のトロ味が多すぎて食べ難いですのですが、まぁまぁ美味しいです。どうしてもお酢と専用のソースに頼ってしまいます。そうすると、とても美味しいです。

f:id:afromanjaro:20200108090508j:plain

普通の硬麺
◯食べ終わって

味は普通ですが、コスパは良いですね。腹一杯になりました。ミニライスは食べられないなぁ〜。紙エプロンが有り難いです。今日はこの辺で。弊Blogをお訪ね頂きありがとうございました。

⬇前回の長崎ちゃんぽんのエントリーです。 

www.bgg-eikokudo.net

 

その他

おトイレ

地下街の共同のチップ制トイレを利用下さい。清潔です。

営業情報

店名:三芳八 (みよしや)
住所:東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 B1F
電話:03-3571-2528
定休日:日曜・祝日
営業時間:平日11:00~23:00通し営業、土曜12:00~20:00通し営業
備考:全面喫煙可

カメラ

★28mm F2.8と言う明るい単焦点レンズのカメラですが、クロップで35mmと50mmで撮ることが出来ます。テーブルフォトでは綺麗に撮れます。オススメです。

RICOH デジタルカメラ GRIII APS-CサイズCMOSセンサー リコー GR3 15041
リコー (2019-03-15)
売り上げランキング: 9,417
 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告