八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【函館】防火帯としてのグリーンベルト August 2018

広告

EKD_4617 Nikon D850 +  Tamron SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 

早朝の北海道の震度6強の地震の被害はどの程度なんだろうか。心配です。函館は停電中で、実家ではデスクの引き出しが出た程度だったらしいです。

 

函館はグリーンベルトが多い。そのグリーンベルトは幅広く、そしてとても長い。市内の到るところにあり樹木が茂っている。樹木は、以前はニセアカシヤやプラタナス、ヤチダモなど多い様に思えたが、最近では風雪に強いプラタナスが増えている様だ。

その昔、函館は火事の多い街でした。家屋は木造で、そして密集して建っており、海からの強い風に煽られて小さな火事でも大火事になったそうです。

函館大火と呼ばれる最後の大火は昭和9年にありました。 母が生まれた年です。出火元は住吉町。祖母は正に住吉町近くに住んで居たらしいから、母をお腹に抱えたまま避難したんだと想像出来ます。もし何かあれば母はこの世に生を受けていなかった訳で、つまり私の存在も無かったわけです。亡き祖母にはお礼を言わなければなりませんね。

昭和9年の大火後の復興計画の街路整備の柱として、防火帯としてのグリーンベルトが設置され、その数15本、幅55メートル、総延長14キロになる緑地帯が登場した訳です。

父の相続の続きをするために戸籍上の出生から死亡までの戸籍を調べるのが大変でしたので、母にも出生地などを先に聞いた訳ですが、それで時代背景がわかった訳です。

 

家の近くのグリーンベルトです。かなり広い公園と化していて、奥には植林が森の様になっています。 

EKD_4622 Nikon D850 +  Tamron SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 

 

EKD_4618Nikon D850 +  Tamron SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 

結構、シュールだ。 

EKD_4619Nikon D850 +  Tamron SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 

 

EKD_4621Nikon D850 +  Tamron SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 

 

これは5月に撮ったモノです。広い公園の様です。

NRK_3973Nikon D500 + TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD A010N

草野球場もあります。

NRK_3985Nikon D500 + TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD A010N

今でも公園や駐車場などの活用も見ることが出来ますが、ほとんどが残っている様です。凄いですね。

今日はこの辺で。最後までご覧いただき有難う御座いました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告