八五九堂 Blog 

仙台探検中の元習志野のオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル

【グルメ・山形】山形市本町の蜜溢石焼き芋「いもジェンヌ」旨し!@石焼き芋専門店 まるわ商店 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20210717214433j:plain

 

山形市を訪れた理由はこちらで石焼き芋を買うためでした。
仙台から高速道路で約1時間。
この週末には行こうと決めていたのですが、生憎の雨模様で逡巡していたのですが、
色んな人に「山形で美味しい焼き芋を食べてくる」と言っているらしいので出掛けました。

今日のお店は「石焼き芋専門店 まるわ商店 さんです。

宮城県はずっと雨でしたが、山形県は降っていませんでした。
妻の神通力は雨を留めました。

最後までおつき合い下さい。

 

目次

感染対策について

アルコール消毒は入り口に常備しています。店内は狭いですが、扉は全開放で換気も密もないですね。スタッフさんはマスク着用で、レジカウンターはビニールで仕切られておりました。
(2021年7月初旬訪問)

お店の雰囲気

開店直後のお店の様子です。石焼き芋専門店です。

f:id:afromanjaro:20210717214110j:plain

 

店頭の自動販売機には冷やし焼き芋がありました。焼き芋の自販機です。

f:id:afromanjaro:20210717214337j:plain

さて、店内の熱々石焼き芋です。全部で9種類ありました。すごい種類です。

f:id:afromanjaro:20210717214207j:plain

f:id:afromanjaro:20210717214154j:plain
f:id:afromanjaro:20210717214139j:plain

 

 横の冷蔵庫と棚には冷やし石焼き芋と、お土産セットがたくさんありました。冷やし焼き芋は期間限定です。

f:id:afromanjaro:20210717214303j:plain
f:id:afromanjaro:20210717214314j:plain

 

いもジェンヌ 500円

ねっとり系の蜜溢焼芋です。上品な芋の味に溢れんばかりの蜜があり、これがとっても甘いです。お店の人気ナンバーワンらしく、お店の看板焼き芋です。

f:id:afromanjaro:20210717214349j:plain

 

大きい焼き芋なので一人一本は多いと考えて、二人で一本を食べたのですが、蜜が多く、口の中でサラッとなくなるので、ペロッと食べてしまいます。 

f:id:afromanjaro:20210717214408j:plain

 

 

f:id:afromanjaro:20210717214433j:plain

食べ終わって

最近は、この手の石焼き芋のお店がいろんなメディアで見ますが、実際に食べてみるととっても美味しいです。また、行こう!っと今でも思います。いやいや、かなり美味しいらしいですよ。ご馳走さまでした。

その他 

おトイレ

トイレは未使用です。

お店情報

店名 石焼き芋専門店 まるわ商店
住所 山形県山形市本町2丁目3-18
電話番号 080-3321-8916
定休日 月曜日
営業時間 11:00〜18:00
備考 

 

カメラ

★28mm F2.8と言う明るい単焦点レンズのカメラですが、クロップで35mmと50mmで撮ることが出来ます。テーブルフォトでは綺麗に撮れます。オススメです。

RICOH デジタルカメラ GRIII APS-CサイズCMOSセンサー リコー GR3 15041
リコー (2019-03-15)
売り上げランキング: 9,417

Sub Blog 写真中心のブログです。宜しければご覧下さい。

photo.bgg-eikokudo.net

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告