八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【京成大久保】ワインとアペタイザー、習志野高校OB色濃しのお店@Confit コンフィ 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20180210204356j:plain

丸ごと玉ねぎロースト

  ☆地元 京成大久保駅前のお店を勝手に紹介する学園おおくぼ商店街シリーズ!☆ です。 

  酔っていたので記憶が定かではありませんが、京成大久保駅近くにある習志野高校OBのお店を訪ねました。

   私も娘も、習志野高校には全く縁がありませんが、習志野市唯一の市立高校で、創立60年を迎えたらしいのです。地元ですしね。一軒目からは勇気がいるので3軒目で扉をくぐりました。時折、LIVEも開催している様で、なかなか広い店内でした。

 本日のお店は「Confit コンフィ」さんです。

 この場所は以前はモコモコと言うビストロで、その前はボロボロの居酒屋があった場所です。ボロボロの頃に飲みに行った時は注文する前にリコメンドのツマミが勝手に出てくる、面倒だけど面白いお店だなぁと思ったいたら閉店してしまいました。その後にモコモコに。この時から習志野高校OB系のお店だった様です。2012年から今のコンフィになった様です。習高OBの店と言うのが特色なのかな。最後までお付き合い願います。

 

目次

 

お店の雰囲気

 10時頃でした。ワザとバラック風な作りのお店は夜はレトロに感じますね。びっくりドンキーのレトロ感とは違います。

f:id:afromanjaro:20180210204354j:plain

コンフィ(カタカナです)

 店内は意外に空いていて静かでした。とても広い店内。左下の写真のボードの辺りでLIVEをするのかな。素敵な印象です。右下のカウンターの臙脂色のボトルには「習」の文字が。やはり習志野高校色強しです。

f:id:afromanjaro:20180210204403j:plain
f:id:afromanjaro:20180210204402j:plain
暗めにしている店内の様子

お食事

◯ルバイヤートワイン  値段失念

 甲州ワインが飲みたくね、騒いだ要望した記憶が残っています。甲州ワインの白がマイブームです。

f:id:afromanjaro:20180210204407j:plain

ルバイヤートワイン 白
f:id:afromanjaro:20180210204405j:plain
f:id:afromanjaro:20180210204406j:plain
ルバイヤートワイン 白
◯子羊の生ハム  値段失念

 酔っていたので値段は記憶の彼方で申し訳ありません。

f:id:afromanjaro:20180210204401j:plain

子羊の生ハム
◯料理名も失念 

 これ、なんでしょうね。チャーシュー? 覚えてません。ゴメンナサイ。

f:id:afromanjaro:20180210204404j:plain

料理名失念
◯エラスリス エステート ワイン

 もう甲州ワインが無かった様で注文したんだと思います。この葡萄ならハズレはないのかな。

f:id:afromanjaro:20180210204358j:plain

エラスリス エステート カベルネ・ソーヴィニヨン
◯丸ごと玉ねぎロースト

 基本的にこんな料理ばかり注文してますが、メニューには手の込んだ料理は無かったですね。 この日はシェフがお休みだったのかしら。

f:id:afromanjaro:20180210204356j:plain

丸ごと玉ねぎロースト
◯鶏もも肉のコンフィ

 一応店名のコンフィを注文しました。柔らかくて美味しかったです。良いんじゃないすか。 

f:id:afromanjaro:20180210204355j:plain

鶏もも肉のコンフィ
◯食べ終わって 

 ビストロとしては営業してないのか、おつまみ程度の料理ばかりでした。普段はどうなのか分かりませんが、腹ごしらえには物足りないかもしれませんね。個人的な感想では二次会三次会のお店候補ですね。
 マスターらしき方は店主だったのかもしれませんが、50代前半の男性で気さくに色々話を聞かせてもらいました。空いてたからかな。雰囲気のあるお店でした。ご馳走様でした。 

 

その他(お店情報)

◯お店情報

店名 コンフィ
住所 〒275-0011 千葉県習志野市大久保1丁目24−17
電話 047-454-0379
営業時間 17時00分~0時00分
定休日 火曜日
備考 喫煙可

◯トイレ

お店の手前側にあります。綺麗なトイレでした。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告