八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

日高屋で冷し中華病を癒やす@日高屋京成大久保店 習志野市大久保 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20170626170323j:plain


 こんにちは、エイコク堂です。

 今年も「冷し中華病」に冒されてしまいまして、すぐに自分で薬を処方した次第です。

地元 京成大久保駅前のお店を勝手に紹介する学園おおくぼ商店街シリーズ!☆ です。

 伺った病院は名は「日高屋 京成大久保店」さんです。

 例によってマクドナルドと吉野家の近くに出店するコバンザメ商法の日高屋さんですが、京成大久保商店街には吉野家はないんですね。マクドナルドだけです。ですが、松屋とすき家はあります。十分でしょうね。そして、こちらの日高屋の攻勢は凄くて、らあめん花月嵐が撤退したくらいです。そんなに旨いのか?
 最後までお付き合い願います。

 

目次

 

お店の雰囲気

◯学生街の超人気店です

 この商店街で一二を争う人気店に間違いありません。この晩も18時過ぎで6割りの入りでした。

f:id:afromanjaro:20170626170325j:plain

 

 ありました。本日の処方箋。迷うまでもありません。冷し中華を注文しますよ。

f:id:afromanjaro:20170626170318j:plain

 

お食事 

◯生ビール 310円

 でも先に喉を湿らせます。薬の通りを良くしないといけません。310円は安!どうせなら300円にしちゃえ~と思った次第です。

f:id:afromanjaro:20170626170319j:plain

◯黒酢しょうゆ冷し麺 510円(期間限定)

 これも安!冷し中華ではなく冷し麺だそうです。トッピングは別皿と言うお上品さです。

f:id:afromanjaro:20170626170320j:plain

 

  茹でたあとに水で〆た麺が黒酢しょうゆのタレに浸っています。トッピングが別皿だから、タレは別に提供されるのが普通のように思うけど変わってますね。

f:id:afromanjaro:20170626170322j:plain

 

 ハムと錦糸卵とキュウリにわかめが別皿に。なんで別皿なんでしょう。自分で盛り付ける楽しさを味わうとか言ったりしないよね。

f:id:afromanjaro:20170626170321j:plain

 

 ザザ~と盛り付けちゃう。中々上手に出来ました。では頂きましょう。麺はツルツルです。なんとなく不思議なコシがあるんです。凝った製法なのかな。

f:id:afromanjaro:20170626170324j:plain

 タレはあれです。昔よく家庭で食べた冷し中華の元みたいな味で、黒酢の風味が強いです。

 

食べ終わって 

 普通に美味しく頂きました。ちょい飲み、この価格帯が評判の様です。業績も好調です。だから新商品もどんどん出しちゃう。この好循環に期待しちゃいます。取り敢えず、冷し中華病は治まった様です。ご馳走様でした。

 

◯お手洗い 

 綺麗なおトイレです。

◯お店情報

店名 日高屋 京成大久保店
住所 習志野市大久保1-24-3
電話 047-472-1321
営業時間 11:00~ラストオーダー深夜1:30、深夜2:00閉店
定休日 無休
備考