八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【東銀座】国際化が進んだ銀座の焼きあご塩らー麺は凄く美味しい@焼きあご塩らー麺 たかはし 銀座店 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20190814084125j:plain

焼きあご塩らー麺

ニコンプラザ銀座で試したいレンズがあり、出掛けた次いでに食べたラーメンです。最近、急拡大していろんな所に出店しているらしいです。煮干し出汁・鶏出汁のラーメン店が未だに増えていますが、あご出汁は原点回帰かもしれません。

お店の前を通りかかると、いつも外国の方が行列しているのに誰も居りません。店内にはラーメンを食べている姿が見えますので、たまたま行列が途切れた時間だった様で、即座に店頭の券売機に向かいました。

今日紹介するお店は「焼きあご塩らー麺 たかはし 銀座店」さんです。

お店の外装はお洒落だし、店名からして美味しいよ!と言っている様で、巧みな戦略にハマってしまいました。最後までお付き合いをお願いいたします。

 

目次

お店の雰囲気

▼お洒落ですね〜白い行灯の真ん中の「高橋」の周りには、波とトビウオの絵が描かれています。

f:id:afromanjaro:20190814084343j:plain

長い店名

▼券売機です。英語表記に中国語表記です。目当ては外国の方ですかね。

f:id:afromanjaro:20190814084324j:plain

外にある券売機

実食メニュー

◯味玉入り焼きあご塩らー麺 920円

▼初見なので、店名のラーメンをお願いしました。お店はカウンターのみ10席のみ。入り口側の奥は座り難くそうで手前の席に座りました。なんと厨房には外国の女性が二人のみ。日本人も男性も居りません。ふ〜ん、日本のラーメン店もこうなっちゃったですね。国際化ですよね。券売機の表記文字の国の方ではないようです。なんか一気に時代が進み過ぎて驚きました。

そのお二人が丁寧に作ったラーメンが出来上がりました。

f:id:afromanjaro:20190814084109j:plain

焼きあご塩らー麺

▼驚いたので写真がブレてますが、白髪ねぎと水菜、手前に豚チャーシュー、味玉が見えます。水菜の置き方が雑ですね。

f:id:afromanjaro:20190814084204j:plain

白髪ネギと水菜

▼チャーシューは2種類、右のチャーシューは低温調理かな。沈んで見えないですね。記憶が定かじゃないし。

f:id:afromanjaro:20190814084145j:plain
f:id:afromanjaro:20190814084223j:plain
チャーシューが二種

▼手の込んだラーメンだから麺も特注麺なんだろうと思いますが、平打ちの縮れ麺は丈で打った栃木方面の麺みたいです。スープを吸って吸い上げも良いし、美味しいですね。

f:id:afromanjaro:20190814084256j:plain

中細の縮れ麺

▼あご出汁は嫌いじゃなくて、好きな方なんですが、これは焼いてあるからでしょうか、香ばしさが加わってとても美味しいです。焼きあごだけではないとおもいますが、ハイレベルなスープだと思います。

f:id:afromanjaro:20190814084243j:plain

澄んだスープにあごの香りが少し

食べ終わって 

塩らー麺なのに塩ラーメンに見えない美味しい一杯でした。ご馳走様でした。

f:id:afromanjaro:20190814084048j:plain

完成度の高い一杯

その他

〇お手洗い 

未使用です。申し訳ありません。

〇お店情報

店名 焼きあご塩らー麺 たかはし 銀座店
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座5-10-10 オリジナル第一ビル1F
電話 03-6263-9438
営業時間 月曜~土曜 祝前日11:00~翌4:00  日曜・祝日11:00~23:00
定休日 無休(年末年始を除く)
備考 禁煙・カウンターのみ10席

カメラ

★28mm F2.8と言う明るい単焦点レンズのカメラですが、クロップで35mmと50mmで撮ることが出来ます。テーブルフォトでは綺麗に撮れます。オススメです。

RICOH デジタルカメラ GRIII APS-CサイズCMOSセンサー リコー GR3 15041
リコー (2019-03-15)
売り上げランキング: 9,417
 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告