八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【京成大久保】教えても行かないだろうけど、美味しいよ!中国家庭料理のお店@中国東北家庭料理 桂香 17回目

広告

f:id:afromanjaro:20180702214514j:plain

玉子木耳肉野菜炒め

なんでスペシャル?(西郷どん)小栗旬=坂本龍馬、かっこええなぁ〜!

閑話休題。地元商店街の小さな中華料理店で呑みました。
店名には「中国東北家庭料理」と書いてあります。何処なんでしょうね、中国東北っていうのは。調べてみると旧満州地区の遼寧省、吉林省、黒竜江省らしい。そこの家庭料理ということらしいです。味付けの特徴はベースに塩味や醤油味が多用され、西のモンゴル、東の北朝鮮、北のロシア料理が融合した日本人の口に合う料理らしいです。もう何度もお邪魔してますが、確かに美味しくて口に合います。と言うことで、

地元 京成大久保駅前のお店を勝手に紹介する学園おおくぼ商店街シリーズ!です

店名は「中国東北家庭料理 桂香」さんです。

場所は京成大久保駅前商店街の一風変わった商業施設プラザ・グレミオの一階左手中程、お洒落なラーメン店の手前の賑やかな店構えのお店です。

 

目次

 

お店の雰囲気

◯ご覧の様に賑やかなお店

こんなに賑やかな入口は普通は入店しづらいですよね。すりガラスから微妙に中が見えるのも想像力が鍛えられてお店の良し悪しが分かる様になるかもしれません。無理か。

f:id:afromanjaro:20170412135037j:plain

近づけば当然中が見えますが中からも見えるんで目が合いますよ。扉の左上にはTVがあるから、店内の人は皆こっちを見てるんですよ(笑)

f:id:afromanjaro:20170412135038j:plain

 

夕飯とビール 

◯瓶ビールを注文 480円

瓶ビールは中瓶480円と良心的です。お通しにかぼちゃの煮物がついてきました。まさに家庭料理ですね。グビグビ行きます。ワタクシ、最近ちょっと荒れているんです。

f:id:afromanjaro:20180702214507j:plain

お決まりの瓶ビール
◯玉子木耳肉野菜炒め 600円

玉子と木耳が大好きなワタクシ。肉野菜炒めになっています。ちょっと塩分高めの味付けですがビールが進みます。マスターいい腕しています、木耳が美味いんだからね。

f:id:afromanjaro:20180702214515j:plain

玉子木耳肉野菜炒め
〇水餃子5個 350円

焼き餃子と水餃子があります。ニラ入りの方にしてもらいました。マスターの手作りです。たぶん皮もそうでしょう。しっかり餡の強さを感じる旨い餃子です。 

f:id:afromanjaro:20180702214512j:plain

水餃子はマスターの手づくり
◯メンマの葱和え 300円

おつまみもう一品はメンマ葱和えです。ゴマ油で和えてあるんですが、メンマが多くて葱の刻み具合が絶妙です。ビールが進みます。これが300円ですからお値打ちですよ。

f:id:afromanjaro:20180702214511j:plain

メンマ葱和え
◯2本目の瓶ビール 480円

2本目の瓶ビールです。気持ちが荒れてる時は瓶ビールがイイ。焼酎や日本酒ですとたくさん飲んでしまいそうで。瓶なら一本単位だし、すぐにお腹が膨れてきますからね。店内のTVを見ながら、常連さんらしき方とポツリポツリと話をして過ごします。

f:id:afromanjaro:20180702214513j:plain

瓶ビール2本目
◯食べ終わって

この晩はここまで。二本飲んで腹パンです。小さなお店ですのでゆっくり出来ます。たまに学生さんが夕飯を食べています。学生向けの良心的な価格帯ですからね、大人も助かります。凝った料理は食べたことがありませんが、中盛りくらいの量で丁度良いです。ひとり酒でしたが、楽しいひと時でした。

その他

駐車場

プラザ・グレミオの前にコインパーキングがありますのでご利用下さい。 

おトイレ

グレミオの共有トイレです。水洗トイレですが公衆トイレの様です。

お店情報

店名 中国東北家庭料理 桂香
住所 習志野市大久保1-16-18
定休日 日曜日
営業時間 11時~15時、17時~21時
備考 京成大久保駅から徒歩で5分(私の脚で)

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告