八五九堂 Blog 

仙台探検中の元習志野のオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル

【北習志野】北習志野の無化調自家製ラーメンのお店@ラーメン泰山 6回目

広告

f:id:afromanjaro:20170126140301j:plain

こんにちは、エイコク堂です。

 ☆大好きな街 船橋のお店を勝手に紹介する船橋シリーズ!☆ です。

今日は船橋市でも北習志野のラーメン屋さんの紹介です。

昨日の記事の続きになります。早咲きのチューリップの最期を見届けて(撮って)、愛車リトルカブで走っていると横風に飛ばされそうになりました。風って凄いなぁ~コンマ1㌧の我が身とカブを飛ばそうとするんだからね。既に14時を回っています。腹が減りました。襷掛けしたカメラバックを労りながら、バイクで冷えた身体を回復させてくれるランチは何処だぁ~ヘルメットの中で叫んで走りましたが、こめかみが痛くなるだけでした。

ようやく北習志野駅付近まで戻ってきました。中途半端な時間なので通し営業のこちらのお店に乗り付けました。

店名は「自家製ラーメン 泰山さんです。
 

目次

お店の雰囲気

新京成電鉄・東葉高速鉄道 北習志野駅東口が最寄りになります。北習志野商店街の裏手にありますので、駅から徒歩5分とは言え決して立地が良いわけではありません。

外観は中華料理屋さん。縦長の暖簾が珍しいですよね。お陰で店内がよく見えて便利なんですけど。

f:id:afromanjaro:20170126154605j:plain

店頭アピール

ラーメンの具材料は基本的に自家製ですよ。と言う薀蓄が書かれた行灯が常設してあります。自称千葉で一番古いお店の様ですのでポリシーをお持ちなんでしょう。自信を感じます。

f:id:afromanjaro:20170126140308j:plain

14時過ぎですので先客は1名だけでした。小上がりとカウンター席の構成です。わたしは入り口側のカウンター席に陣取りました。図らずも調理風景がよく見えます。

さて、何を食べましょうか。辛いメニューや奇を衒ったものは口に合わなかった記憶が頭を過ぎり、ねぎチャーシューメン(大盛・太麺)を注文しました。

f:id:afromanjaro:20170126140259j:plain

ねぎチャーシュー(正油味) ねぎみそチャーシュー(大盛・太麺)1,000円が着丼

う~ん、どう云う訳かみそ味が出てきました。確認すると伝票にも「みそ」と書いてあるらしいです。まぁ~イイですと云い、このまま頂きました。泰山の無化調であっさりホンワカ正油味が味わいたかったので残念です。正油味は美味しいんですよ。味噌は味噌に征服されちゃうのでね。

f:id:afromanjaro:20170126140301j:plain 

すり鉢で提供されます。大盛(麺二玉)だから?大盛しか食べた事がないのですり鉢の定義が分かりませんが、ちょっと圧倒されます。辛味ねぎが美味しそうです。

f:id:afromanjaro:20170126140302j:plain

 

店頭の行灯の記載の通りに麺は「細麺・太麺・極太麺」から選べます。極太は差額が発生するみたいです。デフォは太麺です。注文時に確認されますから安心です。
そして、大盛は二玉で無料で大盛に出来るんです。加水率高めの自家製麺でモチモチして美味しいですよ。

f:id:afromanjaro:20170126140305j:plain

 

こちらも自家製のチャーシュー。大判の厚切りチャーシューです。実際は煮豚ですが元味は薄味で美味しいです。

f:id:afromanjaro:20170126140306j:plain

 

蓮華もすり鉢仕様です。この日は味噌のピリ辛味に染まってましたが。

f:id:afromanjaro:20170126140303j:plain

 

食べ終わって

オーダーミスは残念でした。ねぎみそチャーシューは麺や具材は美味しいですが、総合的には普通でした。やはり正油味の方がオススメです。自家製の麺や具材が生かされている様に思います。
お店の印象はぶっきら棒ですが、炒飯などのご飯やお酒もあり、TVを観ながら食べるのも一興かと。食べる時は太麺・正油味がオススメです。

その他(お店情報)

お店の情報

店名 らーめん 泰山 
住所 船橋市習志野台2-8-14
電話 047-464-5134
営業時間 11:00~21:00
定休日 無休
備考 お店のHP

トイレ

お店の奥にあります。洋式水洗です。

駐車場

店頭に表示してあります。お店側の駐車場を数台契約している様です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告