読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八五九堂 Blog

エイコク堂 船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

炙りチャーシューが旨い竹岡式ラーメン@千葉ラーメン拉通 ra2 千葉市八千代市 5回目

グルメ 拉麺・中華

f:id:afromanjaro:20170323153720j:plain

 こんにちは、エイコク堂です。

 今日は千葉県の北総線小室駅から車で5分にある実験的情報発信ラーメン店に行ってきました。国道16号沿いですので車でのみ行けるお店です。

 その店名は「千葉ラーメン拉通 ra2」さんです。

 「らあつう」と読みます。こちらでは千葉県の地ラーメンの竹岡ラーメンを「竹岡式ラーメン」として提供していますので食してみました。お昼休みに訪ねましたのでマッハ食いになりました。最後までお付き合い下さい。 

 

続きを読む

潮干狩り前に江川海岸を訪ねましたが…。@千葉県木更津市 2017

写真 α7Ⅱ / SEL55F18Z α7Ⅱ / Ai nikkor24mmF2.8

_DSC2742

 こんにちは、エイコク堂です。

 二日前の記事の富津市の灯籠坂大師とその切通しトンネルから、昨日の記事の亀田の森のCafeGROVEを後にして、木更津の江川海岸を訪ねました。
 夕暮れではなく真っ昼間、而もガッツリ干潮では、日本の「ウユニ湖」と言われる水面に影が映り込むという幻想的な風景が望めるわけがありませんが、とにかく有名な撮影スポットをやっと訪ねることが出来ました。
 

続きを読む

富津の亀田の森でドリップ珈琲と海を楽しみました@Cafe GROVE 千葉県富津市 初訪問

グルメ カフェ・喫茶 α7Ⅱ / SEL35F28Z

f:id:afromanjaro:20170322101932j:plain

 こんにちは、エイコク堂です。

 昨日の記事、燈籠坂大師と切通しトンネルから、佐貫駅近くのCafeに向けてランチに移動しました。途中、お写ん歩して時間調整をして、開店時間より少し早めに着きました。

 お店の名前は「Cafe GROVE さんです。

 とても素敵な隠れ家的なお店です。富津市の亀田の森のCafeです。

 

続きを読む

灯籠坂大師と切通しトンネルが凄くて行って良かった@千葉県富津市 2017

写真 α7Ⅱ / SEL35F28Z 神社・仏閣

_DSC2667

 こんにちは、エイコク堂です。

 我が家のロケハン担当の妻が見つけた千葉県富津市の名所に出掛けてきました。灯籠坂大師と、その切通しトンネルです。妻は弘法大師を大師様と呼ぶ程大好き。灯籠坂大師は、その弘法大師が行脚中にそこで腰を休めたらしいです。そして、そこに繋がる切り通しトンネルは尾根で上り下りが急であったため、昭和初期に地元において切下げ工事を行ったと言う観光の穴場の様です。最後までお付き合い下さい。 

 

続きを読む

麺の旨味を味わうなら味噌つけ麺がオススメ@ラーメン二郎京成大久保店 船橋市 213杯目

グルメ ラーメン二郎京成大久保店 拉麺・中華

f:id:afromanjaro:20170322101915j:plain

 こんにちは、エイコク堂です。 

 3月11日の土曜日のことです。開店前から列に接続すると、どなたかお知り合いが来そうな予感がしてました。そんな小さな予感がかぼちゃと山さんの登場で的中し、喜んでいる間に開店の時間を迎えました。

  ☆ラーメン二郎京成大久保店の味噌つけ麺です。通算213杯目です!☆  

 カウンター席に座るとK店主から「"テレビ局"から取材依頼があって断ったんだけど何のこと?」と質問がありまして、たぶん東北の二郎さんの「出禁」ツイートか、世田谷の二郎さんの「撮影禁止」の事でしょう。取材申し込みの目的は分かりませんが、何れにしてもメディアが注目するラーメン二郎です。 

 

続きを読む