八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【京成大久保】夏の味噌スイーツはこれだ!@ラーメン二郎京成大久保店 240杯目

広告

f:id:afromanjaro:20180711200613j:plain

 

健保からの帰りでした。いや検査ではなく健康相談の呼び出しでして「今年から胃カメラにしましょう!」との念押し(去年も聞いたし)でした。そのお言葉を有難く拝聴して、午後の予定の千葉のパスポートセンターに向かう途中でパスポートを忘れたのに気がついて、一時帰宅したついでに二郎った訳です。
Canon EOS M100で未だ二郎を撮ってなかったなぁと目的を作ったりして。

 ☆ラーメン二郎京成大久保店の 至高の味噌ラーメン です。通算240杯目です!☆  

やっと240杯目です。定年までに300杯は出来ませんね。2年で60杯は無理だもの。今日も最後までおつき合い下さい。 

目次(クリックで飛べます)

平日13時の行列

平日のお昼時はやはり混んでいました。中には背後霊がビッシリ、外には歩道側にも7名ほどの行列が形成されていました。近所の学生さん達と、わざわざ二郎狙いのリーマンです。女性も数名おりました。おひとり女性が3人も。二郎が好きなんですね。

今年二度目か三度目のワタクシ。もう分からなくなっていますが、夜営業が無くなり、昼営業が延長されてからお初になります。もう常連ではありません。完全なる一見客です。もとよりラーメン二郎京成大久保店を応援する気持ちを大事にしております。 ←意味深長

f:id:afromanjaro:20180709162528j:plain

平日の正午過ぎはもっとも混んでいます

順が進んで入店すると「おっ!」と表情だけで眉さんが迎えてくれます。覚えていてくださって嬉しいです。助手は奥様かと勝手に思っていたらアイさんでした。アイさんが出ているならば夜営業復活の日も近いのかなと勝手に想像して食券を購入。この日は味噌ラーメンと決めていました。

f:id:afromanjaro:20180702214421j:plain
f:id:afromanjaro:20180702214422j:plain
綺麗なテーブルとセットに味噌ラーメンのピンクの食券

味噌ラーメン(自動ヤサイ増し・にんにく無し)800円

券売機の前から順に奥へ進んで自分の分の席が空き着席できました。空いた席はなんと券売機の横で眉さんの前方、茹で釜の湯気が眩しいアリーナ席です。涼しい顔を装いますが、う~ん暑いです。

アイさんから笑顔の「にんにくは?」コールにジャスチャーでお断りして、眉さんのお手から味噌ラーメンが着丼しました。

f:id:afromanjaro:20180702214427j:plain

今年初めての味噌ラーメン

ニンニクは無しでお願いしましたがヤサイはたっぷりと盛ってあります。眉さんの手が2回はヤサイを摘まんで持っていました。一日分の野菜に匹敵しますよね、この盛りは。これが味噌パフェですよ!夏は特に旨い。冬も旨い。でも食べきれるか心配になります。

f:id:afromanjaro:20180702214423j:plain

こんなに凄いヤサイのパフェ盛り!!

スープを見てみましょう。表面には乳化した脂層が出来ていますね。開店から一時間半は経過していますのでスープの煮込みはかなり進んでいます。粘度が高そうです。この状態の味噌スープもトロトロで美味しいんですが、アラカンの逆流性食道炎の胃には大丈夫でしょうか。気合を入れて消化させますよ。

f:id:afromanjaro:20180702214426j:plain

スープも乳化して粘度があり過ぎ

では天地返しです。麺も多いしスープの粘度もあるので麺が引き上げられない。天地返しに抵抗されている感じです。天地返し返し? 一応引っ張り出せるだけ麺を引っ張ってヤサイに載せます。この程度じゃ麺とスープが入れ替わらないので天地返しとは言えない。しょうがない、今日はこの位にしておいてやろう!

f:id:afromanjaro:20180702214428j:plain

まず天地返しっぽく

そして麺を頂きます。一応スープに沈んでいた麺です。加水率や粉類を巧みに捏ねた眉さんの自家製麺。やや緑色かかっているのが京成大久保店の特徴です。艶のあるエメラルド色の麺はマジで美味い。熱くてズバズバ啜れないので、モグモグとお口いっぱいに入れていただきます。  

f:id:afromanjaro:20180702214429j:plain

エメラルド色した眉さん麺は健在

次にヤサイの下に隠れていたブタを掘り出しました。肉質が柔らかくてお箸で崩れます。塊の段階でカネシ醤油に漬け込んでありましたので益々旨いんです。ブタは皮が付いたままの豚肉の塊りです。全部で6個入ってました。ブタはこの丼の中で一番多く原価率を占めています。大事に頂きましょう。旨いんだから。

f:id:afromanjaro:20180702214430j:plain

チャーシューならぬブタがゴロゴロ

食べ終えて

暑い夏に最高のスイーツです。この京成大久保店でしか食べることが出来ない至高の味噌ラーメン。オススメです。 

ラーメン二郎京成大久保店の過去記事と番外編記事 

www.bgg-eikokudo.net 

www.bgg-eikokudo.net

その他(お店情報ほか) 

お店の場所と営業時間 (平成30年3月16日現在)
店名 ラーメン二郎京成大久保店
住所 〒274-0072 千葉県船橋市三山2-1-11(地図
営業時間 11:00~15:00/17:00~20:00
  ※麺切れで早く終了する場合があります。早仕舞いのツイートはありません。
定休日 日曜日・祝日・夏期冬期休暇(臨時休業あります)
臨時休業情報 店主からの連絡を眉鍋組@mayunabegimiがツイートします。
   
最寄駅 京成大久保駅(京成本線)
  JR津田沼~東邦大学前バス停(京成バス)190円
  JR津田沼~日大生産工学部バス停(京成バス)240円
   
帰宅時 京成大久保駅(京成本線)
  大久保十字路バス停~JR津田沼(京成バス)190円

 

設備(トイレほか)

二郎京成大久保店はカウンターや椅子、床、トイレに至るまで綺麗です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告