八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

京成八千代台の三鶴さん。最高の肴と最高のお酒が楽しめるお店です@楽食楽酒 三鶴 7回目

広告

f:id:afromanjaro:20180221092201j:plain

十四代 純米吟醸 生詰 龍の落とし子(自家熟成4年)

 ちょいとご無沙汰してしまい、数ヶ月振りにお邪魔しました。わたしの取っておきのお店です。何か良い事や楽しいことがあると記念に訪ねています。もっと気楽に行く事が出来るんですが勿体なくて。とにかく何を食べても何を呑んでも美味しいお店なんです。以前に一人でフラっとお邪魔した事がありますが、やはり数名で楽しむお酒も美味しいですよね。

 この八五九堂Blogには初登場です。

 お店の名前は「楽食楽酒 三鶴」さんです。

 京成本線の八千代台駅から徒歩で数分です。とにかく何を食べても呑んでも最高です。最後までお付き合い下さい。

 

目次

 

お店の雰囲気

◯駅前通りから少し入った所にあります

 角を曲がると正面左にこちらの行灯が光って見えます。行灯は大事ですね。ワクワクしちゃいます。

f:id:afromanjaro:20180127143430j:plain

大きな看板が目印

この日頂いたお食事とお酒

◯キリンクラシックラガー 慶祝ラベル

 昭和の頃と同じ熱処理製法の「キリン クラシックラガー」です。「晴れの日」用の「慶祝ラベル」を頂きました。美味しい苦さです。いや~目出度い。

f:id:afromanjaro:20180127143429j:plain

キリンクラシックラガー 慶祝ラベル
◯もずく(お通し)

 もずく酢がお通しでした。お酢で始まるのは良いスターターになります。

f:id:afromanjaro:20180127143427j:plain

もずくの量多し
◯自家製 和牛もつ煮込 400円

 和牛の文字に釣られてしまいました。和牛のモツ。いい響きだ。早く日本酒に移行しましょう。

f:id:afromanjaro:20180127143421j:plain

自家製 和牛もつ煮込み
◯北海道産 活 生ほっき貝刺し 450円

 どうしてこんな素晴らしいモノがメニューにあるのでしょう。大好物です。北海道産で、活で、生ホッキです。この食感が堪りませんわ。

f:id:afromanjaro:20180127143419j:plain

北海道産 活 生 ホッキ貝刺し
◯北海道産 活 真つぶ貝刺し   800円

 続いて北海道産の真つぶ貝のお刺身です。磯の香りが少しする?そんな訳ありませんよ。活ですからね。コリコリの歯触りが最高です。

f:id:afromanjaro:20180127143420j:plain

北海道産 活 真つぶ貝刺し
◯真つぶ貝の肝のスープ

 つぶ貝を注文すると肝のスープが自動的に出てきます。想像してみて下さい。旨すぎる~~最高だよ肝~!

f:id:afromanjaro:20180127143416j:plain

真つぶ貝の肝スープ
◯十四代 純米吟醸 生詰 龍の落とし子(自家熟成4年)1,000円 

 お酒の価格は一合(180ml)の価格です。
 この貴重なお酒を自家4年熟成とは何のことでしょう!4年も冷蔵庫で保管した?円やかな深い味ですね。旨いね~これ以上の表現が必要なしです。

f:id:afromanjaro:20180127143418j:plain

十四代 純米吟醸 生詰 龍の落とし子
◯北海道産 マダラ 白子ポン酢 600円 

 マダラの白子ポン酢です。たくさん盛ってあります。白子自体のトロミと薄めのポン酢がぴったり。最高にうまいです。

f:id:afromanjaro:20180127143415j:plain

北海道産 マダラ 白子ポン酢
◯花陽浴(はなあび)純米吟醸 無濾過原酒 山田錦  650円

 なんだろ~この香りと甘みは。スッと呑めてしました。

f:id:afromanjaro:20180127143417j:plain

花陽浴(はなあび)純米吟醸 無濾過原酒 山田錦
◯具だくさん湯どうふ 二人前 500円×2

 土鍋の蓋を開けると「なんだ~これ?」と驚きと共に発声してしまいました。まるで寄せ鍋の様です。驚いたなぁ。コレなら一人前で良かったかもね。女将さんも「ビックリしたでしょ!」って。

f:id:afromanjaro:20180127143414j:plain

具だくさん 湯どうふ 二人前

 べらべら喋っている間に火が通ったみたいです。湯どうふだからね~濃いめの漬けダレで頂きますよ。我が実家では鍋の真ん中に漬けダレを入れた湯呑みを入れてたなぁ~懐かしいです。 

f:id:afromanjaro:20180127143410j:plain

具だくさん 湯どうふ 完成図
◯くじらのベーコン   500円

 お品書きに見つけてしまったくじらのベーコン。そりゃ注文するでしょう。カットが上手だから薄めですが、しっかりクジラだわ。うまい~。

f:id:afromanjaro:20180127143413j:plain

くじらベーコン
◯飛露喜 特別純米   800円

  私の好き一本です。年間を通じて購入できるし、味は変わらないし、どんな工夫をして製造してるんだろうと思った時期もありました。まっ美味けりゃイイんです。

f:id:afromanjaro:20180127143407j:plain

飛露喜 特別純米
◯揚げたて ふぐのから揚げ  500円

 これは私は食べなかったので味については書けませんが、柔らかめのから揚げじゃないかと想像しています。一口くらい食べなければなりませんね、Bloggerなら。

f:id:afromanjaro:20180127143412j:plain

揚げたて ふぐの唐揚げ
◯東洋美人 純米大吟醸 山酒4号  600円

 山酒4号とは「金紋錦」と「山田錦」を親にもつ酒米の交配種で東洋美人が持つ果実系の爽やかな香りの元らしいです。私には軽い酸味がスッキリに感じてしまいやす。

f:id:afromanjaro:20180127143406j:plain

東洋美人 純米大吟醸 山酒4号
◯千葉 地はまぐり焼  400円×2個

 最近は船橋のホンビノスしか食べてないのでハマグリの味を忘れてました。千葉産?という事は九十九里産なのかな?旨味が濃いです。駄舌が感じる範囲ですけど。 

f:id:afromanjaro:20180127143408j:plain

千葉 地はまぐり焼 2個
◯夜明け前 純米吟醸生酒 生一本しぼりたて 値段失念

  この酒質はやわらかいです。この正月に自宅でも飲みましたが、お店で飲むと違って感じるのは何故でしょう。生一本だからでしょうか。爽やかなワインの様です。

f:id:afromanjaro:20180127143404j:plain

夜明け前 純米吟醸生酒 ささにごり
◯栃尾 あぶら揚げ焼き  400円

 これで400円は安いです。私事、父の実家が豆腐屋でして、子供の頃はあぶら揚げをコンロで焼いておかずにしてました。今思えば贅沢な一品だったんだなぁ。泪が出るくらい美味しいです。 

f:id:afromanjaro:20180127143403j:plain

栃尾 あぶらあげ焼
◯王録 超王録 全量東出雲町産山田錦使用 直汲み★★★★ 650円

 王録の超王録ってこんなに安かったかなぁと思ってしまいました。而も、全量東出雲町産山田錦使用の一本です。ガツンとしまった酸味が酔った胃袋に流れて、道を作ってくれた様なすっきり感でした。←上手く言えないけど。

f:id:afromanjaro:20180127143402j:plain

王録 超王録 全量東出雲町産山田錦使用 直汲み★★★★
◯鮭おにぎり 値段失念

 正直に言って鮭かタラコか覚えてませんが、たぶん鮭だと思います。おかかかも。柔らかくて美味しかった記憶だけ覚えています。 

f:id:afromanjaro:20180127143400j:plain

鮭おにぎり

食べ終わって

 まっ、はっきり言って飲み過ぎ食い過ぎです。うまいお酒も料理も適量って言うのがありますよね。でもね、美味しいんですよ。兎に角うまいんです。何もかもです。

 お酒はもう少し呑んだんですが記録が残っていないのです。三鶴さんが近所にあったら大変ですよ。気取らないお店ですが、何を食べても最高です。

 

その他(お店情報ほか)

◯お店情報

店名   楽食楽酒 三鶴 みつる
住所   千葉県八千代市八千代台南1-6-5石井国際ビル1F
電話 047-483-0226
営業時間 17:00~24:00
定休日 月曜日定休
備考 事前予約をお勧めします

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告