八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺クロニクル  

秘孔突かれた様にがっつりA定食をたべちゃった@ラーメン来来亭 千葉花見川店 千葉県千葉市 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20170830203147j:plain

 こんにちは、エイコク堂です。

 初めて来来亭に入りました。調べると京都系のラーメンなんですね。野洲の発祥とか。若い頃ですが野洲のお客様に東京から通っていました。天品らーめんと第一旭しか記憶にありませんが、久しぶりの京都系ラーメンです。

 その店名は「来来亭 千葉花見川店」さんです。

 入店するとほぼ満卓。入口側の椅子に座って渡されたメニューを眺めます。大きな声の挨拶が飛び交い、とても賑やかです。店長らしき振る舞いの方は関西弁(関西方面の発音と言う意味)で接客しています。初めてでしたがとても美味しかった。妻も美味しいと言っていました。最後までお付き合い願います。

 

目次

 

お店の雰囲気

◯目立つお店です

 とても関西っぽいです。笑った様な文字で「来来亭」と書いてあります。駐車場併設のロードサイド店。駐車場には空きがあるのにお店は満卓でした。

f:id:afromanjaro:20170830203139j:plain

   

お食事 

◯妻はワンタン麺 720円(税別)

 珍しくワンタン麺を注文してました。京都のラーメンは好きだそうです。味のお好みは全ての項目で普通です。ただ、妙の辛いと思ったら一味唐辛子が入っているんですね。抜きにすればよかったと後悔していました。

f:id:afromanjaro:20170830203148j:plain

◯わたしのがっつりA定食 990円

 男子ならついつい注文してしまうがっつりA定食です。秘孔を突かれた様に無意識に注文してました。黄金のセットですな。

f:id:afromanjaro:20170830203147j:plain

 わたしもラーメンのオプションは全部普通です。スープは鶏ガラの京都風醤油味。黒いスープに背脂がたっぷりです。麺は細麺ストレート麺、濃い醤油と束になった細麺の相性が抜群で、食べごたえがあります。

f:id:afromanjaro:20170830203144j:plain

  餃子はとても小型サイズ。でも肉汁?が溢れる様に出てきました。食べやすくて美味しいです。

f:id:afromanjaro:20170830203146j:plain

 こんな色のチャーハンは京都系のお店でしかお目に掛かれませんね。かなり濃い色をしているのが特徴です。でも真っ黒な色の印象とは異なり全く辛くありません。パラパラとしたごはんと、ほどよく香ばしい醤油味のチャーハン。チャーハンだけでも食べにきたいくらいおいしい味です。来ないけど。

f:id:afromanjaro:20170830203145j:plain

 ちなみに太麺か細麺が選べるんですが、圧倒的に細麺がオススメです。初めてだから太麺は食べたこと無いけど、京都系は細麺でしょ。と勝手に決めています。

f:id:afromanjaro:20170830203143j:plain

 チャーシューとネギを一緒に食べるのもありです。も

f:id:afromanjaro:20170830203142j:plain

 チャーハン食べて、ラーメン食べて、餃子を口に放り込み、またスープを飲む。ゴールデンローテーションですな。

f:id:afromanjaro:20170830203141j:plain

 

食べ終わって 

 チェーン店ですが侮れませんね。セントラル方式だから味も安定しているし、その味もこの高水準なら文句はありません。ラーメンも餃子もチャーハンもなかなかなんで、またお邪魔します。ご馳走様でした。

 

◯お手洗い 

 綺麗なトイレです。

◯お店情報

店名 来来亭 千葉花見川店
住所 千葉県千葉市花見川区さつきが丘1-46-12
電話 043-301-5255
営業時間 11:00~24:00
定休日 年中無休
備考 完全禁煙(店外に灰皿、または隔離された喫煙所有り)