八五九堂 Blog

エイコク堂 船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

SIGMA100-400mm F5-6.3 DG OS HSM C017 と上野動物園 2017 ※追記あり

広告

IMG_2413

 我が家に3本目のHydro Flaskが生えました。冗談です。こんにちは、エイコク堂です。

 SIGMAの新ラインのContemporaryの新レンズ100mm-400mmをお借りしました。SONYの同クラスに比べたら約三分の一のプライスです。MC−11経由でα7Ⅱでシャカシャカ使えるなら是非欲しい飛び道具です。二週間お借りしました。暫く、このネタを載せたいと思います。最後までお付き合い下さい。

 

SIGMA100-400mm F5-6.3 DG OS HSM C017

  

レンズ構成枚数 15群21枚

画角(35mm判) 24.4°­ - 6.2°

絞り羽根枚数 9枚 (円形絞り)

最小絞り(W端) F22

最短撮影距離 160cm

最大撮影倍率 1:3.8

フィルターサイズ φ67㎜

最大径 × 長さ φ86.4㎜ × 182.3㎜

質量 1,160g

 

数値はシグマ用です。

製品の外観、仕様などは変更する事があります。

※ 長さはレンズ先端からマウント面までの距離です。

 

希望小売価格(税別) 105,000円

フード(LH770­-04)付

対応マウント シグママウント / ニコンマウント / キヤノンマウント

出典元:シグマHPから 

 

 取り敢えず我が家に来た借り物レンズですがブツ撮りしておきましょう。

DSC_0027

DSC_0023

DSC_0038

DSC_0030

 なんか無茶苦茶カッコイイです。Artシリーズの方が高級感がありますが、スッキリしたデザインが良いです。SIGMAさんが自ら決めた愛称はライトバズーカ。確かにそんな感じだし、なんと妻が開口一番「バズーカ砲みたい!」と言ったのには驚いたけど、バズーカ砲を見たことあるのか聞くと「あのサイドカーが必ず飛んで行くコンバットってTVドラマで観たよ!」って嘘みたいな事を言っていたので笑ってしまいました。
 軽いっと言っても1,160gは実際重い。単焦点の20mmF1.4Artは950gありますが、短いのでバランス良く感じましたが、こちらは長い分だけ先重です。テレマクロでピントの微調整する場合は慣れるまで手こずりました。


 

 と言う事で望遠レンズを持っていないからと諦めていた上野動物園に出掛けました。基本的にAF任せで撮ってみたいと思います。この日は仕事が休みの娘も連れ立って、久々の家族3人での外出です。  

DSC00575

 入場券の絵柄が違う事に娘が気づきました。

DSC00576

 

 ここからの写真はこのセット撮っています。

 SONY a7II + SIGMA MC-11 ( SA-E ) + 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM C017

SIGMA 望遠ズームレンズ Contemporary 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM シグマ用 フルサイズ対応

SIGMA 望遠ズームレンズ Contemporary 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM シグマ用 フルサイズ対応

 

f:id:afromanjaro:20170613124404j:image 

 

 園入口近くにはまずパンダ館があります。先頃お父さんになったリーリーは落ち着かない。扉からバックヤードを覗いたり、隣室へ移動したりと動きが早い。パンダって座ってユーカリを食べていると思っていました。ガラスとフェンス越しでAFは迷う迷う。リーリーは動き回る。誘導係員は撮ったらすぐに移動を促す。悪条件で大変でした。

DSC00580


  象は屋外で邪魔するガラスは無し。動きはゆっくりなので楽。AFは迷いなく早いです。カメラの液晶で確認しただけでも結構な描写で驚きました。

DSC00583

 まつ毛もしっかり撮れています。

DSC00588


  トラも良く動く。右往左往と言うか一定のラインを往復します。観察していればある程度予想は出来ましたが、トラは人気があるので人垣超えでやっと一枚撮れたのがこれです。レンズがいいのかカメラがイイのか。

DSC00598


 ゴリラは是非撮ってみたかったので少々感動。何を話しているのか気になりますね。毛の描写までしっかりです。

DSC00610

 

 あしかは泳ぎのパターンを観察して、自ら頭を出す所を決めて撮りました。後ろ姿で残念ですがAFはしっかり合っていますね。水の感じが良く撮れてます。

DSC00612

  

  しろくまにはプールで泳いで欲しいと15分程粘りましたが待ちきれず。

DSC00620

  

 ペンギン好きの娘がペンギン観察中。 ペンギンは匂いがキツイね。

DSC00626

 

 是非撮りたかったキリンとサイは暑いから室内なのが残念でした。最短撮影距離1.6mは狭い屋内で大きな被写体を撮るには少し辛いです。こんな大きな被写体はそういないですけど。

DSC00632

  

 あとは不忍池辺りを。

DSC00645

DSC00646

  前ボケも容易いです。

DSC00648

  

 ストリートも遠くから狙えるので重宝します。

DSC00656

DSC00652

 なんとも愉しいです。MFTの望遠レンズを手放してから1年振りの望遠レンズです。400mmってあると使ってしまう距離ですね。F5からと少々暗めからですが、しっかり撮れるので新鮮です。純正レンズのカリカリ感とは少し違う印象に思います。
 AF-Sの距離範囲設定はフルで撮りましたが、合掌は結構早く迷う事もありませんでした。(パンダ以外では) 便利でいいレンズです。この飛び道具、欲しくなりますね。お財布が空なので迷いはありませんが。

 今日はこの辺で。弊Blogをお訪ね頂き有難うございました。

 

※2017-06-18追記 AF-Cではカシャカシャと動く音が目立ちます。MC-11経由特有の挙動です。やはり、スペック通りにMC-11経由ではAF-Cは無理でした。DMFは問題なく使用できました。

 

今日のカメラとレンズ

SIGMA 望遠ズームレンズ Contemporary 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM シグマ用 フルサイズ対応

SIGMA 望遠ズームレンズ Contemporary 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM シグマ用 フルサイズ対応

 
SIGMA マウントコンバーター MC-11 シグマSA-E用 シグマ⇔ソニーEマウント

SIGMA マウントコンバーター MC-11 シグマSA-E用 シグマ⇔ソニーEマウント