八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺クロニクル  

新鮮な刺身を銚子のお醤油で食べる贅沢なランチ@魚料理常陸 千葉県銚子市 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20180224132135j:plain

煮魚定食

 銚子漁港近くで食べたランチのお店です。ウオッセは観光価格かなと思い、市中を探しましたが、結果的にはあまり変わらなかったかもしれません。

 しっかり店名で選びました。魚料理に自信がありそうでな名前でしたので。

 その店名は「魚料理 常陸(ひたち)」さんです。

 日帰りのドライブなのでちょっと贅沢ランチにしてしまいました。でも、銚子に来たらお魚を食べなきゃいけませんからね。最後までお付き合い願います。 

 

目次

 

お店の雰囲気

◯漁協前の広い通りのお店です

 平日だからかもしれませんがトラックなどの交通量の多い通りでした。お店の駐車場は、お店の左手側50mの所にありますので危険ではありませんが。

f:id:afromanjaro:20180220204438j:plain

右手が漁業組合

 左手のひたち水産さんの系列の様ですが、幟がたくさん出て賑やかです。早速入店。13時くらいでしたので空いていましたので広いテーブル席に着席しました。

f:id:afromanjaro:20180220204437j:plain

賑やかな店頭

 お食事  

◯テーブルのお醤油は二種類

 銚子の二大醤油メーカのヒゲタ醤油とヤマサ醤油です。色もまったく違いますね。記憶が定かではありませんが色の薄い方がヤマサ醤油です。 

f:id:afromanjaro:20180224132131j:plain
f:id:afromanjaro:20180224132130j:plain
お醤油は銚子の二大メーカ

 

◯妻はお刺身定食 1,200円

 妻はお決まりのお刺身定食です。実際何を注文したらイイのか分かりませんのでオススメを聞いてみると、やはり「お刺身定食」だと言うので、これを注文。聞いておいて違うの注文するのは失礼ですからね。

 お刺身盛りと、塩辛、お漬物、丼ご飯にお味噌汁のセットです。妻はまたご飯の量を少なめと言うのを忘れています。

f:id:afromanjaro:20180224132137j:plain

お刺身定食

 お刺身の種類の説明があったんですが全く覚えてなくて、ごめんなさい。

f:id:afromanjaro:20180224132136j:plain

お刺身が美味しそう

 新鮮なので美味しくない訳がありませんね。変な事を書きますがお米が美味しいです。この時、妻が塩辛が好きだったと初めて知りました。

◯私は煮魚定食 1,500円

 わたしは妻より豪華な煮魚定食にしました。他は妻のお刺身定食と同じ。煮魚は時間が掛かると言われましたが待ってよかったです。豪華ですね。

f:id:afromanjaro:20180224132135j:plain

煮魚定食

 煮魚はメヌケだそうです。ハタなんでしょうね。良くわからんですが。赤みがかったお魚は煮魚に最適なんです。うまいです。煮魚最高です。

f:id:afromanjaro:20180224132134j:plain

煮魚はメヌキ

  ヤマサ醤油の方が自分は好みで、お刺身が美味しかったです。もう美味しいとしか言えない。

f:id:afromanjaro:20180224132133j:plain

お刺身も豪華です

食べ終わって 

 量的には十分です。お米はかなり良いものを使っている様でとても美味しいです。妻はどんぶり飯でしたが完食していました。
 お店は分煙でした。接客はよく静かにゆっくり食べることが出来ました。美味しかったです。
ご馳走様でした。

 

店舗情報 

◯お手洗い 

 申し訳有りません、未調査です。

◯お店情報

店名 魚料理 常陸
住所 千葉県銚子市新生町1-36 第一魚市場前
電話 0479-24-9541
営業時間 11:00〜20:30(ラストオーダー)
定休日 不定休
備考 分煙

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告