八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺クロニクル  

夜の船橋大神宮を歩く November 2017

広告

NRK_0980

 最近世間を賑わせた神社での殺人事件を思うと夜の神社は怖いですね。事件の後なら行かなかったと思いますが、先月、船橋大神宮に寄って写真を撮ってきました。夜の船橋大神宮がこんなに真っ暗だとは知らずにお邪魔しました。夜でもライティングしていると思って行ったら、宮司さんや巫女さんは本殿をお片付けをしており、まもなく照明は消され、本殿は施錠までされてしまいました。夜は普通におやすみするのですね。知らんかったです。という事で境内だけ明かりを求めて撮ってきました。宜しければ最後までお付き合い願います。

カメラ構成は、Nikon D500 + Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G (Special Edition) 

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G(Special Edition) フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G(Special Edition) フルサイズ対応

 D500でも、こんなに暗いとAFは効き難い、ピント合わせは苦労しますね。 今回は眼鏡を掛けてライブビューを使ってみました。とっても楽ですが、D850の様なピーキング機能があれば更に楽ですね。実際の肉眼では真っ暗です。

NRK_0957

NRK_0974

NRK_0950

NRK_0982

NRK_0983

NRK_0987

 灯明台が白く浮かび上がっていました。間接光です。

NRK_0996

NRK_0998

 今日はこの辺で。弊Blogをお訪ねいただき有難うございました。

船橋大神宮 → 意富比神社 船橋大神宮 公式サイト