八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺クロニクル  

極ライトなとんこつラーメンでした@天然とんこつラーメン専門店一蘭船橋店 千葉県船橋市 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20170807145552j:plain

 こんにちは、エイコク堂です。

  ☆大好きな街 船橋のお店を勝手に紹介する船橋シリーズ!☆ です。

 チェーン店のとんこつラーメンか?と、食べたことがありませんでしたが、比較的近所にオープンしていたので初一蘭してみました。駐車場も広いし、周りに気兼ねなく食べられるお店造りだそうだし、面も割れないからいいじゃない!

 訪ねたお店は「一蘭 船橋店」さんです。

 ホントにちらっと店員さんの姿が見えただけで誰にも会わないなんてホラーの様なお店でした。試しに仕切り壁に触ったら折りたたみ式で連席にもなるなんてビク~リです。最後までお付き合い願います。

 

目次

 

お店の雰囲気

◯なんともド派手

 元コンビニがあった場所なので広々駐車場ですね。ただ、収容人数などはわかりません。

f:id:afromanjaro:20170807145547j:plain

f:id:afromanjaro:20170807145546j:plain

 

お食事  

◯天然とんこつラーメン 790円

 790円とはいい値段です。とんこつラーメンは500円~600円のイメージでした。味は色々オーダ出来る訳ですが、味とこってり度は基本、にんにく無し、ネギとチャーシューあり秘伝のタレは基本麺はかためで注文しました。

f:id:afromanjaro:20170807145552j:plain

◯秘伝のタレ 

 一蘭の秘伝のタレが丼ぶりの真ん中に載っています。このタレが一蘭の特徴らしいので基本でお願いしましたが、味見してみると結構な辛味です。

f:id:afromanjaro:20170807145553j:plain

◯トッピングはきくらげ120円と海苔2枚120円  

 別皿で提供されると思ってましたがその通りでした。それにしてもきくらげの多いこと。個人的にはざっくりとした小麦の食感ときくらげの歯応えが好みなんです。

f:id:afromanjaro:20170807145551j:plain

◯では頂きます 

 この秘伝のタレは混ぜると全部辛くなるので最初は周りからスゴスゴたべた方が良いんだろうなぁと思いながら頂きました。スープは何が天然なのか分かりませんが、完全なライト豚骨系です。臭みも諄さもありません。まったく浄化した豚骨スープですね。これなら全国で流行るのも分かります。万人受けする味です。博多で食べた服にまで豚骨臭が付く、全部煮込みの豚骨スープとは対局のスープです。 

f:id:afromanjaro:20170807145550j:plain

◯オンザきくらげ&海苔

 載っけないと話になりません(笑) 

f:id:afromanjaro:20170807145555j:plain

 
 低加水率のザクッとした歯応えときくらげの食感が実に美味しいです。

f:id:afromanjaro:20170807145556j:plain

 チャーシューは普通です。でもお好みでチャーシュー無しを注文する人が居るのかなぁ。

f:id:afromanjaro:20170807145557j:plain

◯半替え玉 130円

 替え玉は半分のモノにしました。麺には油とスープの少量かかっているみたいですが、迷わず投入します。ライト系なのであっさり食べられますね。

f:id:afromanjaro:20170807145558j:plain

◯追加注文は箸袋に書いて

 箸袋に書いて渡すことでプライバシーが守れるのかな。特許システムらしいですからね。

f:id:afromanjaro:20170807145549j:plain

食べ終わって 

 ライト豚骨ラーメンはいろんなお店食べたことがありますが、巷では一番ライトでしょう。一瞬、味が薄い?と思う位にライトです。これなら私の妻も食べられるかもしれません。ご馳走様でした。

◯お手洗い 

 綺麗な水洗トイレです。

◯お店情報

店名 一蘭 船橋店
住所 〒274-0071千葉県船橋市習志野1-9-1
電話 不明
営業時間 10:00-23:00
定休日 無休
備考