八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

習志野市谷津バラ園に秋バラを撮りに行ってきました!@千葉県習志野市 2016

広告

PA160035

 

こんにちは、エイコク堂です。

先日の京成バラ園(八千代市)に続いて習志野市の「谷津バラ園」に秋バラを撮りに行ってきました。

日曜日も青空のはずでしたがでしたがさっぱり。曇ってんじゃん(;_;) 一気に萎えます。とりあえずデジタルでバラを撮らなければ(先日忘れたから)と思い、今日は玄関にミラーレスを忘れない様に出掛けました。

折角だから友人から借りているタムキューで撮ってみようっとカメラバッグに丁寧に入れ込みます。

バラ園は同じ市内なので、妻がカーステにBluetooth接続してLILI LIMITを聞き始めたところで谷津バラ園に到着してしまいました。

 

目次

 

谷津バラ園  千葉県習志野市谷津3丁目1−14

近郊には京成バラ園(八千代市)・谷津バラ園(習志野市)の二箇所があります。お間違えのないようにお願いいます。念のため。

施設情報 (営業時間等)

HPからの抜粋です。

谷津バラ園は、谷津公園の中に設けられたバラ園です。かつてはこの場所は谷津遊園とよばれた遊園地の跡地で、遊園地時代から在ったバラ園を存続させるよう計画され、バラの観賞を多くの方にして頂こうとする公園です。バラ園は、噴水を中心に幾何学的なデザインで構成され、800品種7,500株のバラが植えられておりゆっくりとバラの観賞が出来る場所となっております。(昭和63年5月開設、面積1.26ヘクタール)

電話   047-453-3772(谷津バラ園管理事務所)

開園時間

  • 午前9時~午後6時(5月1日~6月30日)
  • 午前9時~午後5時(7月1日~9月30日)
  • 午前9時~午後4時30分(10月1日~翌年4月30日)

休園日

  • 毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は、その翌日休園)
  • 12月28日~1月4日(年末年始休園)
  • 但し、5月、6月、10月~11月15日は休園なし

入園料

         4月1日~4月30日 
            高校生以上 1人 180円
            小・中学生  1人  50円
            65歳以上 1人 90円

         5月1日~11月15日
            高校生以上 1人 370円
            小・中学生  1人 100円
            65歳以上  1人 180円 

         11月16日~翌年4月30日
            高校生以上 1人 180円
            小・中学生  1人  50円
           65歳以上 1人 90円

           団体(30名以上)は2割引き

 

設備(トイレ・駐車場ほか)

駐車場

無料の駐車場が二箇所あります。園前に約10台、園の裏手に約50台。車で満開時期に数回訪ねてますが満車の経験はありません。 

食事

食事の施設はありません。園前の公園でお弁当等を食べることが出来ます。京成谷津駅の商店街を利用をオススメします。 

トイレ

谷津バラ園入場前に大きめのトイレと、入場後に小さなトイレがあります。入園後のトイレは小さいです。入園前もしくは退園後に外のトイレの使用をオススメします。洋式の水洗トイレです。 

バリアフリー

園内はスロープがあり、通路も広めです。 

三脚・一脚・イーゼル・簡易椅子の使用

三脚・一脚の使用が可能です。但し、花壇に入ったり、他のお客様のご迷惑にならない様にご注意ください。(HPに記載がありませんが園にて確認しました)

バラの開花率情報

バラの開花率はHPでご確認下さい。HPのリンクを貼ります。

習志野市谷津バラ園の開花率 習志野市ホームページ

 

 

2016年  秋バラ公開中

 

PA160254

先日の京成バラ園ほどではありませんが、料金設定が安めの市民バラ園ですが見ごたえがあります。この日の開花率は50%。50%も咲いていれば問題ないですね。

PA160006

 

 

タムキューMODEL 272Eで撮影

友人から借りている MODEL 272EにFマウントアダプターをつけて、E-M5mark2でマニュアル撮影です。MFアシスト機能の拡大とピーキングに、プレビューをフル活用して撮りました。まったく便利ですね。ピン甘もあるけど。

SP  AF90mmF/2.8 Di MACRO   iso200  f5.6  RAW撮影+Lightroomです。

PA160030


PA160016

 

PA160035

作画の構図がどうかの問題はさておいて、f5.6でのボケ具合が定評どおりで、このレンズイイ~!と家で唸ってしまった。中望遠マクロの“Di”モデルで何やら難しいレンズコーティングらしいですが、f5.6時の絞り羽根が9枚で、絞り込んでも角張らず丸みを帯びた整った絞りのままなのでボケ味がイイとネット記事を読んで、この日はf5.6だけで撮りたかったんです。バラだとわかりやすい。

 

50%開花で十分楽しめます

秋の入場料1,000円の京成バラ園と比較するとなんですが、370円の市民バラ園なのに十二分に楽しめます。日曜日でしたが、人でも多くなく(天気が曇りだからかも)てゆっくり見ることが出来ます。

 

あとはOLYMPUS M.60mm F2.8 Macroで撮影

↓ ピース 

PA160072

↓ ツルP.LサンゴールPA160097

 

↓ ツルピース

PA160114

↓ マルコポーロ

PA160122

↓ うらら 

PA160132

PA160155

PA160162

PA160168

PA160174

 ↓ ゴールドマリー’84

PA160236

 

チーバくんの植栽

お子様が喜びます。って子供はあんまり居なかったですが、デート中に撮影している方々が結構居りましたよ。

PA160240

 

園の外には売店

売店にはローズソフトクリームや記念品の販売があります。

PA160261

 

感想

谷津バラ園は3回目でした。秋バラは初めてです。春のバラのときの方が咲いている品種も花も多く華やかですが、秋もなかなか楽しめます。私は、毎度カメラがアップグレードして、今回は妻もD5500でした。夫婦で同じ趣味は楽しいですね。小一時間撮影して船橋駅の方へランチに行きました。まだ10時過ぎで営業しているお店は無いのですが。 

今日はこの辺で。弊Blogをお訪ね頂き有難う御座いました。

 

以前の夏バラの記事です

past.bgg-eikokudo.net