八五九堂 Blog 

仙台探検中の元習志野のオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル

【京成大久保】2月に食べた洗練された「とりのらぁめん」@ramen CASE-K 15回目

広告

f:id:afromanjaro:20200225191610j:plain

お店の基本の一杯「とりのらぁめん」と「メンマ」

仙台の地から習志野のラーメン店を思い出しながら書くエントリーです。

非常事態宣言中、今日現在は営業しているのか分かりませんが、本当に美味しいラーメンですので、営業時には是非食べに行ってほしいお店です。完全な無化調ラーメンのお店です。とりのらぁめん」を軸に、いつの間にか一年と4ヶ月を経過しておりました。
今日のお店は「 ramen case-K んです。

この時期からしっかりマスクを着用しており、衛生面でも徹底しておりました。普段はお店はご主人と奥様の二人体制です。最後までおつきあい下さい。 

 

目次

お店の雰囲気

◯お店は商業施設グレミオの左奥

▼女性の一人客も多数来店しておりました。

f:id:afromanjaro:20200225200536j:plain

美味しいラーメン店の様相
f:id:afromanjaro:20200225191533j:plain
f:id:afromanjaro:20200225191549j:plain
店内はカフェの様です

▼カウンターのタイルもお洒落ですね。

f:id:afromanjaro:20200225191512j:plain

テーブルもきれい

実食

◯めんま 100円

▼大好きな極太メンマです。別皿提供で100円です。旨みたっぷりで美味しいメンマです。

f:id:afromanjaro:20200225191650j:plain

極太めんまがなんと100円
◯とりのらぁめん 750円

▼お店基本のとりのらぁめんです。「みやざきじとっこ」をふんだんに使った鶏出汁だそうです。

f:id:afromanjaro:20200225191628j:plain

このとりのらぁめんが美味しい

▼トッピングは、めんま、鶏チャーシュー、炙り豚チャーシュー、刻み葱です。どれも良く調和していると思います。鶏油が少し浮いています。鶏のうま味としょうゆの旨味、魚介系は何かな?浅利かなぁ〜複雑ですが、とにかく美味しい。

f:id:afromanjaro:20200225191710j:plain
f:id:afromanjaro:20200225191726j:plain
丁寧なトッピング

▼喉越しの良いストレート麺です。噛み切らずにスープを絡めて啜ると、長さも丁度良い感じで、鼻腔で香りを楽しめます。

f:id:afromanjaro:20200225195403j:plain

村上朝日製麺所謹製のストレート麺
○ちゃーしゅーごはん 200円

▼お値打ちのちゃーしゅーごはんです。ちゃーしゅーの端切れですが、丁寧に仕込まれているから美味しいです。

f:id:afromanjaro:20200225195421j:plain

ちゃーしゅーごはん

食べ終わって

いつも通りに、美味しく感じました。作り込むと洗練されるんでしょうね。習志野に帰った時に普通に営業していると良いなぁ。ご馳走さまでした。

 

その他 

おトイレ

商業施設グレミオの共同トイレです。。

お店情報

店名  ramen case-K
住所 〒275-0011 千葉県習志野市大久保1-16-18 プラザグレミオ1F
電話番号  047-493-1610
営業時間 11:00~15:00/18:00~21:00   11:00~15:00(日曜日)
定休日  月曜日
備考 禁煙・駐車場無し

カメラ

★28mm F2.8と言う明るい単焦点レンズのカメラですが、クロップで35mmと50mmで撮ることが出来ます。テーブルフォトでは綺麗に撮れます。オススメです。

RICOH デジタルカメラ GRIII APS-CサイズCMOSセンサー リコー GR3 15041
リコー (2019-03-15)
売り上げランキング: 9,417
 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告