八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【神田】神田の尾張屋のおでんとお刺身が美味い@おでんお料理 尾張屋 初掲載

広告

f:id:afromanjaro:20200118134927j:plain

尾張屋のおでん

とても久し振りに訪ねました。

私にとって神田のおでんと言うと、こちらのお店でした。Blogを書き始める前のことです。約13年振りです。ほぼ毎月、こちらで呑んでいましたが、勤務地が船橋の奥になった時期から足が遠のきました。

今日のお店は「おでんお料理 尾張屋」さんです。

神田には同じ尾張屋と言う屋号で、有名なお蕎麦屋さんがありますので間違わない様に気をつけて下さい。

本当の所は存じませんが、昭和2年の創業だとか。おでん汁も当時と同じ調理方法だと言うことです。おでんとお料理のお店ですので、料理も美味しいですよ。最後までお付き合いをお願いします。

 

目次

お店の雰囲気

▼お店の外観です。どちらから入店しても良いんですが、右から入ってカウンター席に陣取るのは雰囲気が良いのでオススメです。

f:id:afromanjaro:20200118135047j:plain

細めの路地の路面店

▼上の写真では店名が上手く撮れていないので、もう少し濃い目の店名の写真を載せます。

f:id:afromanjaro:20200118135103j:plain

f:id:afromanjaro:20200118135118j:plain

f:id:afromanjaro:20200118135131j:plain

昭和2年からの趣

この日の食事

◯キリン生ビールとお通し

▼残念ながら一階のカウンター席は満席でした。本当は予約無しでは厳しい感じの応対でしたが、なんとかお二階の席を都合してくれました。有り難いですね。しかし、掘り炬燵ではないので、私には少々辛かったです。でも胡座は無理ですが和室で横坐りが出来る程度まで股関節痛は回復しています。ビールは一口つけた後の写真です、失礼しました。

f:id:afromanjaro:20200118134610j:plain

f:id:afromanjaro:20200118134449j:plain

生ビールとお通し
◯えだまめ

▼すぐに提供できるモノと言うことで枝豆を注文。盛りがシンプルですが、たくさんは要らないので十分です。冬でも美味しいんですね。

f:id:afromanjaro:20200118134531j:plain

えだまめ
◯メニューに値段が無い

▼こちらの料理のメニューです。お気づきでしょうか?値段の記載がありません。本まぐろや、とらふぐさし、鯨ベーコンを食べたいですが、一体幾らするんでしょうか。ドキドキですね。

f:id:afromanjaro:20200118134509j:plain

値段の記載が無い
◯活天然とらふぐさし

▼とは言っても食べたいモノは食べたい。活天然とらふぐのお刺身をお願いしました。ごそっと箸で取って頂きました。美味いっすね〜。半透明のふぐさしの写真が上手く撮れずに、少し絞っていますので暗めの写真になっていますが、ご容赦願います。

f:id:afromanjaro:20200118134703j:plain

f:id:afromanjaro:20200118134719j:plain

活天然とらふぐさし
◯本まぐろ中とろとしめさば

▼お刺身は本マグロの中トロ中心におまかせ、そして〆鯖をお願いしました。二人に多い量ですが、おいしそうでしょ。

f:id:afromanjaro:20200118134733j:plain

まぐろ中とろとしめさば

▼まず〆鯖はお店仕込みです。お酢が良いのか尖った感じが全く無くて美味しく頂きました。本マグロは大トロ、中トロでした。サービスしてくれたのか、美味しい部位ばかりで嬉しいですね。美味しいに決まっています。

f:id:afromanjaro:20200118134813j:plain

f:id:afromanjaro:20200118134802j:plain

f:id:afromanjaro:20200118134749j:plain

しめさばも、中トロも最高に美味しそう
◯グリーンアスパラ

▼正確にはグリーンアスパラのサラダです。蟹とトマトは想定外でしたが、めちゃ美味いサラダです。グリーンアスパラの力強さが美味しかったなぁ〜大好きなんです。

f:id:afromanjaro:20200118134828j:plain

グリーンアスパラ
◯冷酒 底抜け 500ml

▼お酒はいろいろ呑みたかったのですが、冷酒はこの様な瓶サイズが中心で、少々残念。呑んだことのないお酒を選びましたが、良くわからなかったと言うのが生じな所です。ネーミングから分かる通りに超辛口で、たしかに超辛くでした。

f:id:afromanjaro:20200118134844j:plain

冷酒 底抜け 500ml
◯おでん

▼さて、メインディッシュです。とらふぐさしより、おでんがメインと言うのも少々腑に落ちませんが、看板料理はおでんですから注文しましょう。玉子、厚揚げ、大根、じゃがいも、ロールキャベツを選びました。今書きながら思い出したのですが、袋入の白滝が美味しかった筈です。

f:id:afromanjaro:20200118134927j:plain

おでんネタは選べます

▼例によってお値段の記載はございません。一階のカウンターで呑むと、女将さんが取り分けてくれるので、その雰囲気がとても良いんですよ。

f:id:afromanjaro:20200118134632j:plain

各種おでんタネ

▼初めて連れて行った友人は、じゃがいもに感激していました。

f:id:afromanjaro:20200118134948j:plain

じゃがいもが美味しい

▼ロールキャベツも看板おでんです。肉が固そうに写ってますが柔らかくて美味しいですよ。

f:id:afromanjaro:20200118135002j:plain

オススメの一品はロールキャベツ
◯冷酒辛丹波 300ml

▼お酒が寂しかったので、もう少しだけ。超辛口の後なので又辛口を。

f:id:afromanjaro:20200118135031j:plain

辛丹波で〆

食べ終わって

尾張屋はやっぱり美味しい。出来れば次回は一階のカウンターで頂きたい。お酒も燗酒がいい。きっとおでんはもっと美味しく感じるはず。ちなみにお勘定は諭吉さんを少し超えた位でした。良かった〜ご馳走様でした。 

お店の場所と営業時間

店名 おでんお料理 尾張屋
住所 東京都千代田区鍛冶町1-6-4
電話 03-3251-4320
営業時間 17:00〜22:30 LO22:00
定休日 毎週土曜日日曜日、祝日、年末年始
備考 

 

カメラ

★28mm F2.8と言う明るい単焦点レンズのカメラですが、クロップで35mmと50mmで撮ることが出来ます。テーブルフォトでは綺麗に撮れます。オススメです。

RICOH デジタルカメラ GRIII APS-CサイズCMOSセンサー リコー GR3 15041
リコー (2019-03-15)
売り上げランキング: 9,417
 
 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告