八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【東銀座】玉石混交の肉ブーム、東銀座のIBAIAは絶対は外せない最高のお店だ@IBAIA(イバイア)初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20191011150557j:plain

牛のヒレカツ

「美味しいお肉が食べたい」と、歳は離れてますが、とても気の合う飲み友達に伝えたら、このお店を予約してくれました。お祝いだったみたい。美味しい焼肉屋さんかと思ったら、集合は東銀座だと言うのでびっくり。入店してオーナーさんに教えて貰い、なんとあの dancyu (ダンチュウ) の表紙を飾った事があるお店でした。 

今日のお店は「IBAIA(イバイア)」さんです。

フレンチバルですが、今や肉バル。凄いお肉で、間違いなく幸せになれる料理を頂きました。最後までお付き合いをお願いします。 

目次

お店の雰囲気

▼東銀座の路地裏にひっそり佇む、静かなお店です。少し探してしまいました。

f:id:afromanjaro:20191011150039j:plain

隠れ家の様なお店

▼もうお腹がキューキュー鳴っています。早速入店します。

f:id:afromanjaro:20191011150047j:plain

この窓、ワクワクしますね
f:id:afromanjaro:20191011150123j:plain
f:id:afromanjaro:20191011150104j:plain
雰囲気はシック

この日の食事

▼2013年夏のオープンだそうです。暖かい暖色のライトの雰囲気の良いお店でした。

f:id:afromanjaro:20191011150333j:plain

フレンチビストロ
◯豆のコロッケ(お通し)

▼アミューズはお豆のコロッケです。豆のコロッケでした。のっけから想像の上を行くお通しが出てきました。楽しみですね。これをビールで頂きます。ビールは撮り忘れてます。

f:id:afromanjaro:20191011150453j:plain

お通しのコロッケ
◯2013年 シャトー・コンバン

▼リストを見ても全く分からないので、メルロ カベルネ・フランのワインをお願いしました。スパイスの効いた芳醇なワイン。美味しいです。お店でのプライスはweb価格とは異なります。

f:id:afromanjaro:20191026172639j:plain

2013年 シャトー・コンバン
◯スターターは芽キャベツのフリット と オリーブ

▼お肉のお店ですが、しっかり野菜も美味しい。IBAIAの専属農場の野菜らしいです。オーナー関係なのかもしれません。表面がしっかり色が変わったフレットはワインに良く合います。オリーブは説明無用ですね〜美味しいオリーブでした。

f:id:afromanjaro:20191011150431j:plain

ちいさなおつまみ

f:id:afromanjaro:20191011150409j:plain

これもちいさなおつまみ
◯3種類の豆のサラダ

▼お腹が膨れるので豆好きではありませんが、このサラダは美味い。ジャンボマッシュルームのローストと悩んだのですが、お豆のサラダで正解でした。ジャンボマッシュルームのローストは次回にします。これ、どうやって作るんでしょうか?すごく美味しい。

f:id:afromanjaro:20191011150514j:plain

3種類の豆のサラダ
◯グリーンサラダ

▼普通のグリーンサラダなんですが、味は普通じゃないです。ドレッシングだけで、こんなに美味しい? IBAIA農園、恐るべしです。

f:id:afromanjaro:20191011150533j:plain

グリーンサラダ
◯名物・牛のヒレカツ

▼名物の牛のヒレカツです。もう見ただけで「うっとり」してしまいます。もうアカン奴です。

f:id:afromanjaro:20191011150624j:plain

特製牛のヒレカツ

▼何、このピンク色のお肉の断面。写真はピンクに見えませんが、キメの細かい衣が薄くカリッと覆っています。贅沢です。

f:id:afromanjaro:20191011150557j:plain

ピンク色のお肉の断面が凄い

▼玉ねぎの飴色のソースが凄すぎる。これを掛けるんですね。

f:id:afromanjaro:20191011150611j:plain

ソースが素晴らしい

▼もう、最高です。一生懸命、仕事をしてきて良かった。

f:id:afromanjaro:20191011150652j:plain

ソースを掛けた図。最高です
◯2015年 カーブ・アレクサンドル

肉向けチリのカベルネです。淵に色がつくほど濃いワインでした。

f:id:afromanjaro:20191026172645j:plain

2015年 カーブ・アレクサンドル
◯Tボーンステーキ

▼事前に1kgを予約しました。アメリカ産牛肉のTボーンステーキです。1kgから予約受付ですので4名でお邪魔しました。Tボーンの左がフィレ、右がサーロインです。骨側から撮っているので通常と逆になっています。

f:id:afromanjaro:20191011150716j:plain

Tボーンステーキ 1kg

▼もう肉肉肉です。黒毛和牛のステーキもありますが、Tボーンステーキの迫力は満点です。

f:id:afromanjaro:20191011150730j:plain

サーロイン

▼フィレ肉が柔らかくて、弾力が良くて美味い。赤ワインとベストマッチです。

f:id:afromanjaro:20191011150757j:plain

フィレ

▼骨もありますので一人分は200gくらいで、問題なく食べ切れますよ。

f:id:afromanjaro:20191011150838j:plain
f:id:afromanjaro:20191011150853j:plain
まずフィレから、次にサーロイン
◯チーズの盛り合わせ

▼先に食べてたのですが、写真は後になってしまいました。ブルーチーズが特に美味しかったです。

f:id:afromanjaro:20191011150905j:plain

チーズの盛り合わせ
◯デセール

▼クレームキャラメルとブラン・マンジェはコクが強く深く、後味も良くお肉のあとで丁度良かったです。

f:id:afromanjaro:20191011150927j:plain

プリン

f:id:afromanjaro:20191011150916j:plain

ババロア
◯最後にシャーベット

▼これはもうサッパリですね。

f:id:afromanjaro:20191011150941j:plain

シャーベット

食べ終わって

お肉を前面にオススメしている通りに、肉の選び方や最適な調理は最高だと思いました。特にヒレカツは絶対食べた方が良いと思うし、要予約となればTボーンステーキも絶対に外せないですね。肉の程よい食感と旨味は最高で、それを引き出す腕も最高なのだと思いました。必ず再訪します。定年退職の会は此処を所望しようかしら。と勝手に考えてしまいました。ご馳走様でした。 

お店の場所と営業時間

店名 IBAIA(イバイア)
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座3-12-5
電話 03-6264-2380
営業時間 17:00~23:00(L.O. food 21:30 drink 22:00)
定休日 月曜日 臨休もありますのでHPを要チェックです

カメラ

★28mm F2.8と言う明るい単焦点レンズのカメラですが、クロップで35mmと50mmで撮ることが出来ます。テーブルフォトでは綺麗に撮れます。オススメです。

RICOH デジタルカメラ GRIII APS-CサイズCMOSセンサー リコー GR3 15041
リコー (2019-03-15)
売り上げランキング: 9,417
 
 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告