八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【船橋】鶏出汁に魚介のダブルスープの濃厚ポタ系ラーメンの店@鶏らぁめん たけなか 2回目

広告

f:id:afromanjaro:20190901073221j:plain

濃厚魚介らぁめん(麺少なめ)

☆大好きな街 船橋のお店を勝手に紹介する船橋シリーズ!☆ です。

この日は献血で船橋にトウチャコ。午後は14時から受付開始なので、ランチラーメンを食べて時間を調整します。いつもの様に、船橋のラーメン店を食べ尽くそうと思い、このBlogを書いてますが、献血ルームの一階につけ麺のお店が出来ていたのを思い出して直行しました。が、激混み。外待ちこそ有りませんが、店内はぎっしりでした。仕方がないので矛先を変えます。比較的駅に近いお店に向かいました。

お店の店名は「 鶏らぁめん たけなか」さんです。

こちらのお店は二度目の訪問です。店長は本八幡の美味しいラーメン店「らーめん鈴家」で修行された方です。前回は淡麗系を頂きながらも、ホンビノス貝の欠品でいまいちコクに欠けるラーメンでしたので、今回は違うラーメンを食べたいと思います。最後までおつき合い願います。
 

目次

▼こちらの満席で入店出来なかった「つけ麺一頂」さん。 立地も良いためか、いつも満席です。何時になったら食べられるかなぁ。

f:id:afromanjaro:20190901072910j:plain

つけ麺一頂

お店の雰囲気

▼一頂から駅前通りを挟んで、反対側の路地にある「鶏らぁめんたけなか」さん。しっかり営業していましが、地階のお店なので階段を降りるまで、混み具合が分かりません。

f:id:afromanjaro:20190901072952j:plain

お店が地階なので店頭アピールはしっかり

▼階段手前から下を覗くも、静かです。降りてから扉を開けると、数席の空きがあり入店しました。

f:id:afromanjaro:20190901072933j:plain
f:id:afromanjaro:20190901073105j:plain
誘われる様に地階に降ります
綺麗な暖簾の奥に地階への階段があります

▼入り口には小さな券売機。前回訪問時と内容に変わりはないようです。前回淡麗でしたので、今回は濃厚にします。

f:id:afromanjaro:20190901073130j:plain

前回は淡麗でしたので、今回は濃厚を。

▼カウンター席を促され座ると、目の前に営業時間とらぁめんの説明がおいてありました。内容は変わっていないです。

f:id:afromanjaro:20190901073148j:plain
f:id:afromanjaro:20190901073207j:plain
営業時間と、らぁめんの説明

注文したお食事

◯味玉濃厚鶏魚介らぁめん(麺少なめ)900円

▼濃厚な鶏魚介らぁめんです。一時は豚魚系が流行りましたが、最近は鶏魚系、もしくは鶏だけのお店が増えて来ている感じです。

f:id:afromanjaro:20190901073238j:plain

味玉濃厚鶏魚介らぁめん(麺少なめ)

▼スープは見るからに濃厚。味わうとポタージュの様な粘度があります。鶏の出汁が先にガツンと来て、後から遅れて魚介がついて来る感じです。美味しいです。

f:id:afromanjaro:20190901073304j:plain

炙ったチャーシューが一枚

▼トッピングは小松菜?ほうれん草?どちらにしてもアクが強いです。刻んだネギがスープに沈んで、強めの薬味になっています。以前の淡麗系を思い出すと、もう少しスックリした味を想像していましたので驚きました。

f:id:afromanjaro:20190901073321j:plain

味玉と小松菜、刻んだネギが沈んでいます

▼麺は中太麺でスープの絡みも良く、美味しいです。啜ると長さも丁度良いみたいです。前回同様に大成食品製の麺なのでしょうか。この食感に記憶がなく、食べただけでは分かりませんでした。

f:id:afromanjaro:20190901073400j:plain

中細ストレート麺

▼味玉は結構塩味が効いていて濃いめ。チャーシューは前回2枚だったのに、今回一枚で残念でした。入れ忘れか、一枚に変えたのか、厚みのあり、脂身の無い、ジューシューなチャーシューだけに寂しい思いでした。

f:id:afromanjaro:20190901073430j:plain
f:id:afromanjaro:20190901073444j:plain
具材は丁寧に仕上げている様です

食べ終わって

献血の前でしたので麺少なめにしましたが、濃厚系のスープでボリューム満点で丁度良かったです。魚介にはホンビノス貝を使っているのでしょうか。濃厚すぎて、私には分からなかったです。初回は淡麗のホンビノス貝抜きラーメン、今回は麺少なめ、次回は、ちゃんとしてデフォのラーメンを頂きたいと思います。ご馳走様でした。 

その他 

おトイレ

物凄く綺麗なトイレです。トイレを綺麗に保っているお店は良いですね。

お店情報

店名 鶏らぁめん たけなか
住所 千葉県船橋市本町4-3-3 船橋駅前ビル B1F
電話番号  047-455-8675
定休日 無休・臨休あり
営業時間 [火~土] 11:30~28:00  [日] 11:30~15:00 [月] 18:00~23:00
備考 HP:https://ramen-takenaka.jp/ Tweet:@RAMEN_TAKENAKA

カメラ

★28mm F2.8と言う明るい単焦点レンズのカメラですが、クロップで35mmと50mmで撮ることが出来ます。テーブルフォトでは綺麗に撮れます。オススメです。

RICOH デジタルカメラ GRIII APS-CサイズCMOSセンサー リコー GR3 15041
リコー (2019-03-15)
売り上げランキング: 9,417
 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告