八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【京成大久保】ラーメンJINRIKISENがまた限定でやってくれました!ガパオ風まぜそばと、ゴトウ130つけそば@JINRIKISEN-人力船-  12・13回目

広告

f:id:afromanjaro:20190610211815j:plain

限定ガパオ風つけそば(女性スタッフ作)

地元 京成大久保駅前のお店を勝手に紹介する学園おおくぼ商店街シリーズ!☆  です。

またまた、JINIKISENさんの限定メニューのBlogです。いつもの事ですが、筆が遅いので、この限定麺はとっくに終わっています。また、限定メニューばかり狙って食べている訳でなく、伺った時に限定メニューがあると好奇心で注文しているだけなのです。この他にも限定的なメニューは多いと思います。 

今日のお店は「房総式ラーメン JINRIKISEN 人力船さんです。

いろんなラーメンが食べられるので楽しいんです。最後までおつき合い下さい。
 

 目次(クリックで飛べます)

お店の雰囲気

▼最近はランチ時間には外待ちの列(数名ですが)出来ています。席数と提供時間の関係は分かりませんが、麺とおじやと言うセットを注文するスタイルなので滞在時間が長くなりそうですが上手く回っています。そんな中でもお客の回転も考えて席数を更に増やしたみたいです。常に改善しているんですね。

f:id:afromanjaro:20190610211830j:plain

最近はランチ時間には外待ち行列ができています

実食メニュー 12回目

▼この時はこのガパオ風まぜそばを頂きました。お店の女性スタッフさんのプロデュースだとか。そう言う挑戦が出来る職場の雰囲気がいいですよね。1ヶ月以上前だと思います。

f:id:afromanjaro:20190610211813j:plain

この日の狙い目はこれ!
◯缶ビール  黒ラベル 330円

▼まっ、土曜日ならば呑むでしょう。普通は。

f:id:afromanjaro:20190610211814j:plain

サッポロ黒ラベル(小さめのグラスをお願いします)
◯もえプロデュース熱々!ガパオ風まぜそば 中盛り680円+100円、唐辛子とバジルチャーハン 180円

▼ビールを飲んだのに中盛りを注文すると言う暴挙に出てしまいました。あとでチャーハンも食べようと言うのにね。自分の歳を忘れています。

ガパオ風まぜそばは確かに女性スタッフさんが調理していました。アイディアだけでなく調理もするんですね。ガパオ風まぜそばは大きなスキレットの様な器で提供されました。良いですね。かなり以前のテフロンフライパンの時はかなりガッカリしましたから。

f:id:afromanjaro:20190610211816j:plain

もえプロデュース熱々!ガパオ風まぜそば 中盛り

▼麺の量が尋常じゃない様に見えますが、ホーリーバジルがのって確かにガパオ風です。ん?スウィートバジルかな。

f:id:afromanjaro:20190610211818j:plain
f:id:afromanjaro:20190610211819j:plain
確かにホーリーバジルがのっています

▼麺はいつもの浅草開化楼の極太平打ち麺。伸びが少ないので食べやすいです。玉子は別に焼いたのをトッピングしているので、まぜまぜしないで食べました。このまぜそばはとても美味しいです。

f:id:afromanjaro:20190610211822j:plain

パプリカと挽肉も入って美味い

▼麺をあらかた食べ終わってから、スキレットに残った肉類毎一度返却すると「唐辛子とバジルチャーハン」として再登場します。パプリカと唐辛子を追加してパジルがかかっています。良い香りです。

f:id:afromanjaro:20190610211825j:plain

唐辛子とバジルチャーハン

▼スキレットで再加熱していますので、底のコメはカリカリ。想像以上に美味しいです。やりますね、もえさん!(どの方は知らんけど)

f:id:afromanjaro:20190610211827j:plain
f:id:afromanjaro:20190610211828j:plain
このチャーハンはかなり旨い

 

実食メニュー 13回目

気分が乗らなくて直帰した日はたまたまこの限定メニューをやっていました。少し前には中華そばの限定メニューもやっていたそうですが、後で知りました。

f:id:afromanjaro:20190619210900j:plain

ゴトウ130つけそば
◯実山椒香るゴトウ130のつけそば 大盛(300g)980円、煮干し出汁のスープ割り50円

▼ゴトウ130って何?ですよね。お店のHPからの抜粋です「南房総市で南風農場を営む渡邊さんより四代前からの血統を国内生産する純国産鶏ゴトウ130 の親鶏をお譲り頂きました。良質な血統、餌、飼育環境の中育った鶏は卵を産んだ親鶏であっても美味しい出汁や脂が抽出できる」とな。良質な鶏出汁なのでしょうね。

そして、 実山椒香るゴトウ130のつけそば 大盛(300g)が着丼。麺が300gは多すぎた感があります。

f:id:afromanjaro:20190619210958j:plain

実山椒香るゴトウ130のつけそば 大盛(300g)

▼これがゴトウ130のつけダレです。メニューの様に山椒の実は浮いていませんが、丼の底にたくさん入っている様です。表面に浮いた透明な脂層が美味しそうです。

f:id:afromanjaro:20190619211023j:plain

実山椒香るゴトウ130のつけダレ

▼健康診断も近いのに300gも頼んでしまって困ったGIGIです。9割増すと言いますからね、食べられるんでしょうか心配しました。

f:id:afromanjaro:20190619211105j:plain

細麺が美味そう

▼つけダレ丼には刻んだチャーシューと山椒の実が入っていました。実のままですので口に含むと舌がかなりしびれます。強烈です。そして、このタレ、かなりしょっぱい。うわって言ってしまいましたから。わたくし大丈夫でしょうか。

f:id:afromanjaro:20190619211210j:plain

山椒の実と刻みチャーシューが入っています

▼普段と打って変わった中細のストレート麺は小麦が違うのかサクッと言う歯ざわりで、つけ麺として食べるには美味しい麺でした。塩分高めのタレも上手い具合に麺に絡んで、タレだけを味わった時よりも美味しく緩和された感じでした。

f:id:afromanjaro:20190619211245j:plain

ギョエっ!塩分高めっす

▼最後は煮干し出汁のスープを別注してスープ割りにします。煮干しのスープだけはそのままでも美味しいスープでしたので、少しづつつけダレ丼に注いで頂きましたが、やはり塩分濃度高めは私にはきつく、残してしまいました。申し訳ありません。

f:id:afromanjaro:20190619211400j:plain
f:id:afromanjaro:20190619211340j:plain
煮干し出汁のスープ割り

食べ終わって 

2杯とも美味しく頂きました。毎度の事ですが、このお店は本当に癖になります。また近い内に食べに行きそうです。そして、メニューもリニューアルしているみたいです、麺がリニューアルしたのか、メニューの紙がリニューアルしたのか分かりませんが、進化することが大事ですよね。

f:id:afromanjaro:20190619210928j:plain
f:id:afromanjaro:20190619210915j:plain
リニューアルした?メニューを貼っておきます

過去記事です

メニューやお店のコンセプトについて過去記事を御覧ください。 

 

www.bgg-eikokudo.net

www.bgg-eikokudo.net

www.bgg-eikokudo.net

www.bgg-eikokudo.net

www.bgg-eikokudo.net

 

その他

駐車場

プラザ・グレミオの前にコインパーキンがありますのでご利用下さい。 

おトイレ

グレミオの共有トイレです。水洗トイレですが公衆トイレの様です。

お店情報

店名 房総式らーめん専門店「JINRIKISEN-人力船-」
住所 習志野市大久保1-16-18
定休日 日曜日
営業時間 11時~15時、17時~21時
備考 京成大久保駅から徒歩で5分(私の脚で)

 

カメラ

★28mm F2.8と言う明るい単焦点レンズのカメラですが、クロップで35mmと50mmで撮ることが出来ます。テーブルフォトでは綺麗に撮れます。オススメです。

RICOH デジタルカメラ GRIII APS-CサイズCMOSセンサー リコー GR3 15041
リコー (2019-03-15)
売り上げランキング: 9,417
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告