八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【名古屋・六番町】休暇を取って食べに出掛けた名古屋めしは、憧れの皿台湾らーめんです@中華料理 人生餃子 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20190316204419j:plain

皿台湾らーめん ちょい辛 チャーシュー一枚トッピング

名古屋に来たなら是非食べてみたいのが「名古屋めし」です。名古屋独特のごはんの総称だと理解していますが、訪問機会が少ないので厳選して食べたいと考えて来ました。辛いのは苦手ですが、この次に食べる名古屋めしは「皿台湾だ!」と叫びました。

今日のお店は「 中華料理 人生餃子 んです。

場所は市営名港線の六番町から20分くらい歩きます。幸い往復共に実家のお袋から電話があり、感覚的にはアッと言う間で助かりました。お袋の電話は長い。

最後までおつきあい下さい。  

目次

お店の雰囲気

◯オーソドックスな町中華の様です

開店20分前でPPでした。少々日陰で風が冷たいです。何度かお店の方が出入りされ、会釈して備え付けのベンチに座っていました。お尻が冷たいです。写真は帰りに撮ったものです。

f:id:afromanjaro:20190316204428j:plain

人生餃子とは仰々しいですね

これが入り口前のベンチの様子です。ラーメン二郎ですとしっかり順番通りに座るのですが、これはこの位置が一番なんだろう?と見渡します。

f:id:afromanjaro:20190316204429j:plain

入り口の様子

この皿台湾を食べに来たわけですが、この隣でいいのかなぁ。

f:id:afromanjaro:20190316204413j:plain

皿台湾の行灯が置いてあります

ホワイトボードには説明を発見。左側にノートが吊ってあり、人数と名前を書きました。お店の女性スタッフのお子さん迄「食べてくよ!」と言ってノートに書いていましたので、このノートのルールは徹底されている様です。

f:id:afromanjaro:20190316204412j:plain

よく見ると注意書きがありました

ランチメニューがオススメ

時間通りに開店して入店。全スタッフの元気で威勢の良い挨拶に痺れます。さて、ランチメニューがオススメとメニューを渡されましたが、どれもライスが付いているのでライス無しを確認すると「じゃぁ単品ネ!」とお返事。

f:id:afromanjaro:20190316204416j:plain

ランチメニュー

目の前でビリケンさんが見ているので、少々焦りながら注文を告げました。

f:id:afromanjaro:20190316204415j:plain

ビリケンさんが鎮座してます
◯生ビール 550円

まずは生ビールです。ワタクシ、この日は休暇を取得しております。満喫してます。

f:id:afromanjaro:20190316204414j:plain

生ビール
◯皿台湾のスープ

食べる前も後も味わったのですが、豚骨醤油味っぽくて、ちょっと酸味があって、なんでしょうね。このスープは。

f:id:afromanjaro:20190316204417j:plain

ランチのスープが出て来ました
◯巨大なチャーシューが焼き上がりました

ビールを味わっていると「チャーシューが焼き上がりました。一枚150円です」と声が聞こえたので顔を向けると、凄い肉の塊がありました。当然、お願いした次第です。

f:id:afromanjaro:20190316204424j:plain

注文後に目の前のチャーシューの塊が気になります
◯ギョーザ4個 280円

そしてぎょうざが焼き上がりました。これでビールが進みます。4個?どうして4個か分かりません。にんにく油みたいのが置いてありますが、勿論頂きました。休暇中ですから。

f:id:afromanjaro:20190316204425j:plain

ギョーザ4個

ぎょうざにはにんにくは入っていない様です、このにんにく油は中々良いですね。

f:id:afromanjaro:20190316204427j:plain
f:id:afromanjaro:20190316204426j:plain
野菜ぎっしり餃子
◯皿台湾らーめん ちょい辛 チャーシュー一枚トッピング

さて、メインが出来上がりました。味付けが注文毎に異なりますので、私の分は私のだけ調理された感じでした。見た目はかなりジャンキーですが、望むところです。

f:id:afromanjaro:20190316204419j:plain

皿台湾らーめん ちょい辛 チャーシュー一枚トッピング

追加トッピングした豚チャーシューの存在感が凄いです。皿台湾を喰っちゃってますね。

f:id:afromanjaro:20190316204420j:plain

チャーシューでかい!厚い!

湯通ししたモヤシとのニラとミンチをガガッと炒めてました。辛いのは苦手ですが、頑張って「ちょい辛」にしました。調理の様子を続けて見ていると、赤唐辛子とニンニクが鍋に投入されたところでした。出来上がりは、なんとも素っ気ない盛付けですが、味は美味いに決まっています。そして、ちょい辛はかなり辛かったです。次回は「ひかえめ」確定です。

f:id:afromanjaro:20190316204421j:plain

野菜がたっぷり

このチャーシューはお店の自信作だそうです。こんなの調理出来たら、皆んな自慢しますよね。マジで美味いから。

f:id:afromanjaro:20190316204423j:plain

チャーシュー重い!

女将さん?の麺の茹で加減がちょうど良い様で、炒めた野菜としっかり合います。味付けは見た目より上品な味つけで、卓上の調味料をしようしている人も多かったですね。とにかく病みつきになる美味しさでした。

f:id:afromanjaro:20190316204422j:plain

ちょい辛はかなり辛いが、美味しい麺でした

食べ終わって

会計時にチラ見した限りでは8割の人が皿台湾を食べてました。然も麺大盛りや、ヤサイ大盛りで、チャーシュー3枚なんていう猛者もおりました。凄いお店です。

清算が済むと女将さん?から「東京から?」って聞かれて「千葉から」と答えてしまいました。東京のままで良かったなぁと後悔した次第です。ご馳走様でした。必ず、また来ます。 

その他(お店情報)

◯トイレ

トイレの様子未確認です。

◯お店の情報

店名 中華料理 人生餃子
住所 愛知県名古屋市中川区八剱町3-61
電話 052-352-6118
営業時間 11:00~14:00(L.O.13:30) 17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日 月曜※祝日でもお休み
駐車場 無し
備考 駐車場は6台(店舗に併設)
お店のHP:人生餃子【公式ページ】愛知県名古屋市中川区

 

★EF-M22mm F2 STM(単焦点)は神レンズです。テーブルフォトでは自身の影が入りやすいですが最高のレンズです。ダブルレンズキットをオススメします。

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M100 ダブルレンズキット ブラック EOSM100BK-WLK
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告