八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【京橋】弓型せいろで食べる細切りの緑がかった蕎麦が良い@蕎麦きり 京橋 山茂登 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20180731051724j:plain

とろろせいろ

Island Galleryを訪ねるついでに一度食べてみたかったお蕎麦屋さんを訪ねました。昨年、京橋エドグラン B1Fに復活したお店です。名店なのかどうかは知りませんが、会社の先輩が美味いと言っていたのを思い出して立ち寄った訳です。

店名は「蕎麦きり 京橋 山茂登」さんです。

日曜日の京橋はとても空いていましたので、ゆっくりとランチを楽しめました。 最後までお付き合い下さい。

 

目次

お店の雰囲気

この日は58mm一本で出掛けたのでお店の全景が撮れません。お向かいのスタバに体を入れれば撮れるんですが諦めました。ご容赦下さい。 

f:id:afromanjaro:20180731051739j:plain

京橋エドグラン地下1階に復活したお店

お食事 

〇ハイボール 400円 

暑い日曜日でしたからね。店頭にハイボールの写真があったので、とりあえず注文してしまいました。涼しい店内で昼ハイボールは最高です。

f:id:afromanjaro:20180731051725j:plain

ハイボール
〇とろろせいろ 950円 + お稲荷さん  100円*2個

日曜日の京橋で一人ランチ呑みの後には、健康志向でとろろそばを食う。自分で言うのも何ですがベストチョイスです。見て下さい。美味そうですね。蒸籠の形がかわってますね。珍しい形です。調べてみると弓のように丸いフォルムが特徴的なのですが、これは“弓形せいろ”と言って職人さんも減っているらしいです。

f:id:afromanjaro:20180731051724j:plain

とろろせいろとお稲荷さん

お店で調理しているのでしょう。味のしみた美味しいお稲荷さんです。味は普通かな。

f:id:afromanjaro:20180731051723j:plain

美しい形のお稲荷さん

お店の薀蓄を読んでも国産の蕎麦粉としか書いてませんでしたので産地はわかりませんが、細い切り蕎麦で美味しそうです。久しぶりに美味そうに撮れました。

f:id:afromanjaro:20180731051722j:plain

蕎麦の香りを楽しめる「せいろ」

とろろの浸けつゆも美味しそうです。これも上手く撮れたなぁ。いいぞ!EOS M100!

f:id:afromanjaro:20180731051721j:plain

とろろの蕎麦つゆ

京橋だけあって薬味も何となく上品にセットしてあります。うずらもとろろに投じるのですね。イイですね。

f:id:afromanjaro:20180731051720j:plain
f:id:afromanjaro:20180731051717j:plain
薬味とうずら  うずらを投入

では早速頂きます。とろろが絡みつくのでズズっと食べ難いですが美味いですね。 

f:id:afromanjaro:20180731051718j:plain

蕎麦が美味い

食べ終わって 

京橋で食べると美味しく感じますね。上品なお店で美味しいとろろ蕎麦を頂きました。ゆっくり呑みたいですね。ごちそう様でした。

その他

〇お手洗い 

未使用です。エドグランのトイレを使うのかなぁ。ごめんなさい分かりません。

〇お店情報

店名 蕎麦きり 京橋 山茂登 (そばきり きょうばし やまもと)
住所 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン B1F
電話 03-3281-0009
営業時間 <平日> ランチ:11:00~15:00 ディナー:16:30~23:00(LO.22:00)
     <土>  11:00~21:00(L.O.20:00)
     <日祝> 11:00~15:00

定休日 無休

備考 全面禁煙

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告