八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【函館】銀月のべこ餅が一番おいしい May 2018

広告

f:id:afromanjaro:20180513065448j:plain

湯の川銀月のべこ餅

GWのことを少し書きたいと思います。遅筆をお許し下さい。

函館の湯の川のもち屋(和菓子屋)さんです。市電の湯の川電停のそばに昔からあるお店です。私はこの銀月さんのべこ餅が函館一だと思っています。子供の頃からよく食べました。わたしの脳の中ではべこ餅=銀月のべこ餅の位置づけです。

べこ餅は北海道の、とりわけ道南地区の郷土和菓子なのです。端午の節句に合わせて、市内の餅屋さんはたくさんのべこ餅をつきます。もちろん柏餅も食べますが、どちらかと言うとべこ餅なのです。

形は葉の形に限りませんが、この葉の形のべこ餅が比較的多いデス、食べやすいのかな。そして大体が黒糖と白の二色です。黒糖だけのお餅やさんもありますが、わたしはこの二色の葉の形が好きです。

f:id:afromanjaro:20180513065435j:plain
f:id:afromanjaro:20180513065446j:plain
たくさん買ってきました

函館では(函館のことしか知らない)、このべこ餅は年中買う事が出来ます。端午の節句ごろほど作っていませんが、市内のお餅屋さんや和菓子屋さんの店頭には必ず置いてあります。

函館はお餅屋さんと名乗るお店が多いんですよ。正確ではありませんが、市内に30軒くらいはあるんじゃないかと思います。妻がはじめて一緒に帰省した時には、市内にお餅屋さんが沢山ある事を一番驚いておりました。

 

このGWでは柏餅も買ってきましたが二個しか食べなかったなぁ。やっぱりべこ餅なんですよ。わたしは。

f:id:afromanjaro:20180513065447j:plain
f:id:afromanjaro:20180513065449j:plain
柏餅も買ってきました

しかし、母と車で買いに行ったんですが、こんなに買って来るとはね。二人だけだし、日持ちしないんだよね。と言って5個は食べたかな。翌朝の朝食の後にも少々固くなりかけを食べました。美味しいんだから。

 

お店の紹介記事

やきだんごの銀月。わたしは団子よりべこ餅をオススメします。 

www.hakobura.jp

餅の北屋。五稜郭電停前のお餅屋さんです。こちらのべこ餅は黒糖の比率が多く、とても美味しい。わたしは北屋さんでは、柔らかいつき立ての豆餅が好きでオススメです。

www.hakobura.jp

 

今日はこの辺で。しばらく函館ネタを書こうと思います。よろしくお願いいます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告