八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【東中山】旨そうオーラ全開の醤油らーめん@中華そば とものもと 6回目

広告

f:id:afromanjaro:20180327184549j:plain

特製醤油らーめん

 ☆大好きな街 船橋のお店を勝手に紹介する船橋シリーズ!☆ です。

 久し振り、1年振りに訪ねました。妻は2年振りらしいです。随分変わったんだろうなぁ~なんて思いながら行列に接続しました。外待ち3名、中待ち3名でした。
 Blogを拝見すると最近は営業時間帯が少し変更なり、毎週火曜日は二毛作営業(昼夜)になったとか。その火曜夜の店名は「とものもと」ではなく「もとのとも」だとか。文字にしても間違い易いですね。この日は日曜日の訪問でした。

 その店名は「中華そば とものもと」さんです。

 超久しぶりなのでレギュラーメニューを頂きました。やはり美味しいです。最後まで読んでいただければ嬉しいです。

 

目次

お店の雰囲気

 相変わらずマスクをされた市原店主と奥様がとびきりの笑顔で丁寧に迎えてくれます。人気店になっても変わらないです。

f:id:afromanjaro:20180327184555j:plain

風で暖簾が落ち着きません

お食事

◯妻は醤油らーめん  750円

 醤油らーめんは値上がりしていませんでした。妻は特製ではなく普通の醤油らーめんです。味の基本はやはりホンビノス貝です。綺麗ならーめんです。 

f:id:afromanjaro:20180327184553j:plain

醤油らーめん

 ビジュアルが少し変わった気がしたので帰宅後の以前の写真を見てみると、ホンビノス貝のトッピングが無くなり、低温調理のチャーシューも豚のみでになった様です。少々変化がありました。 

f:id:afromanjaro:20180328143259j:plain

以前の醤油らーめん
◯チャーシュー丼 200円

 サイドメニューのチャーシュー丼です。バラチャーシューの量の多いのなんのって。相変わらず嬉しいですね。食べごたえ十分ですので二人で頂きました。

f:id:afromanjaro:20180327184551j:plain

チャーシューご飯
◯私は特製醤油らーめん  950円

 コチラはワンタンと味玉が加わります。このワンタンは絶品ですよ。以前は無かった小松菜も美味しいです。

f:id:afromanjaro:20180327184550j:plain

特製醤油らーめん

 綺麗な一杯ですね。オーラを感じます。更に洗練された様な気さえします。

f:id:afromanjaro:20180327184549j:plain

特製醤油らーめんのアップ

 スープはやはり芳醇で鶏の旨味とホンビノス貝の出汁がとても美味しい。浮いた鶏油も役目十分ですね。相変わらずハイレベルです。 

f:id:afromanjaro:20180327184548j:plain

ホンビノス貝の出汁

 麺は以前は中細ストレート麺でしたが平打の縮れ中細麺に変わっています。味玉はかっちり系で流れて無くならないので好きなタイプで美味しいです。

f:id:afromanjaro:20180327184547j:plain
f:id:afromanjaro:20180327184546j:plain
麺は村上朝日製麺、味玉はしっかり系

 完食完飲するとお店からのお礼のマークがお目見えします。

f:id:afromanjaro:20180327184545j:plain

丼ぶりの底には…

食べ終わって 

 やっぱり美味しいですね。白湯らーめんを提供する火曜日の夜の「もとのとも」にもいつか訪ねてみたいです。ご馳走様でした。 

その他

過去の記事

www.bgg-eikokudo.net

お店情報

店名 とものもと
住所 千葉県船橋市東中山2丁目3−2 東中山ビル 102
電話  047-333-5556
営業時間 水木  18時00分~22時00分
     土日月 11時00分~15時00分
     火は「もとのとも」11時30分~14時00分、18時30分~21時30分   
定休日  金曜日
お店のHP ↓毎月の営業情報や臨休情報が書かれています。チェックして下さい。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告