八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺飯クロニクル  

【船橋】ふなばしアンデルセン公園の冬チューリップ January 2018

広告

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 ふなばしアンデルセン公園に冬チューリップを撮りに出掛けました。去年はひとりで出掛けましたが、今年は妻とです。 

www.bgg-eikokudo.net

  正直に言うとチューリップは苦手。お花全般が苦手です。どう撮ってイイのか、綺麗に撮る自信がありません。構図は全く頭に浮かびません。microレンズも持っていないし……。花だけじゃありませんが。 ちょっと渋々行きましたが、夫婦円満!が大事です。この言葉に尽きますね。花以外にも何か撮るものがあるでしょうからと、ネットで入場券を少し安く購入して出掛けました。因みにチューリップは広大な敷地の南ゲート付近の風車脇にあります。最後までお付き合い下さい。

 

  カメラはチルト式液晶モニタがついているNikon D500にレンズ2本を持っていきました。

     ・Nikon デジタル一眼レフカメラ D500 ボディ

  ・Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G(Special Edition) フルサイズ対応

  ・Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応

 

 園内には子供連れて遊びに来たファミリー、若くて楽しそうなカップルと、そしてカメラを担いだ大人が居ました。
 風が強く、ヒートテックを着込んでも寒がる妻と、露店カーで意外に本格的なコロンビア珈琲なんぞを飲みながら、ちんたら2時間位は滞在しました。 

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 

 濃い色のチューリップに陽が差し込んで、自分はアンダーの方が得意です。  

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 

 

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 

 

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 

 

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 

 

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 

 

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 

 

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 

  やはり朝よりお昼近い方が陽が当たって少し開いてきた感じです。

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 

 

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 

 

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 

 

ふなばしアンデルセン公園(冬チューリップ)

 最後はシートを敷いて体を捻って、なんとか撮った感じです。105mmF2.8くらいのmacroレンズが欲しいです。

 今日はこの辺で。弊Blogをお訪ね頂き有難うございました。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

広告