八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺クロニクル  

豚を使ってないのかも?鶏と魚介出汁の鶏塩らーめん@鶏そば 朱雀 千葉県船橋市 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20171007134940j:plain

 こんにちは、エイコク堂です。

  ☆大好きな街 船橋のお店を勝手に紹介する船橋シリーズ!☆ です。

 ここは船橋市本中山。JRの下總中山駅の近くです。この辺には滅多に出没しませんが、この日も京成中山駅から法華経寺で写真を撮り、その後にランチをしようと彷徨って歩いてしまいました。実は予てから課題のラーメン店です。

 訪ねたお店の名前は「鶏そば 朱雀」さんです。

 こちら、かのラーメン王の石神秀幸さんが塾長を務めるラーメン塾「食の道場」の第29期生の方が2015年12月に開業した店です。同じ道場出身でご苦労されている方も居る様です。道場主のラーメン王もすっかり世界の渡部さんにお株を奪われちゃってる様にお見受けしますので、こちらも頑張って欲しいですね。最後までお付き合い願います。

 

目次

 

お店の雰囲気

◯朱雀は鳳凰、鳳凰は赤

 何気に赤いお店です。

f:id:afromanjaro:20171011133808j:plain

 店内はほぼ満席。5分位待って空いた席に座りました。いいタイミングでした。

 券売機です。定番メニューが豊富で、限定メニューも二品、冷やしも各種あります。凄いです。

f:id:afromanjaro:20171007134941j:plain

 小さくて読めないけれど薀蓄もしっかり掲示されています。(拡大できます)

f:id:afromanjaro:20171007134942j:plain

 

お食事  

◯鶏塩そばチャーシュー 1,000円

 いつも限定に釣られる私ですが、鶏がメインのお店ですから素の鶏を味わってみたく鶏塩ラーメンにしました。が、元来のムラっけが出てついついチャーシュー増しにしてしまいました。チャーシューなら味がゴチャゴチャしないでしょう。たぶんね。

f:id:afromanjaro:20171007134940j:plain

 なるほど~鶏油が浮いて綺麗なビジュアル系ラーメンです。

f:id:afromanjaro:20171007134939j:plain

◯低温調理のチャーシューが二種類

 豚と鶏です。つみれもあります。穂先メンマにレッドスプラウト、白髪ネギ、黄色のはなんでしょう。

f:id:afromanjaro:20171007134937j:plain

◯澄んだスープは複雑巧緻な味

 当然鶏出汁なんでしょう。鰹節などの海鮮出汁もあるんでしょう。わからないけど、妙に旨みを感じます。美味しいですね。

f:id:afromanjaro:20171007134935j:plain

◯手間の掛かったつみれとチャーシュー

 何度も云いますが、本当に美味しいです。ただ、スープに豚を使ってない?様なので豚はなく鶏チャーシューだけの方が雑味がなくて良いかも。

f:id:afromanjaro:20171007134932j:plain
f:id:afromanjaro:20171007134934j:plain
◯全粒粉の低多加水麺

 三河屋製麺の全粒粉の中太麺らしいです。ザクッと言う触感が単調になりがちの鶏塩ラーメンの印象を変えてくれます。

f:id:afromanjaro:20171007134933j:plain

 

食べ終わって 

 お店のスタッフさんを含めて気持ちのイイ接客でした。メニューも豊富で、迷うお客様への説明も丁寧で上手。接客コンテストなら間違いなく上位入賞です。鶏塩ラーメンも熱々で美味しかった。滋味深い味だが冷め気味の塩ラーメンが多い中で新鮮でした。暑くても味が飛ばない工夫でもしているのでしょうか。次回は正油味を食べてみていですね。ご馳走様でした。

◯お手洗い 

 未調査です。

◯お店情報

店名 鶏そば 朱雀
住所 千葉県船橋市本中山3-14-21
電話 047-302-7240
営業時間 11〜15時、18〜23時(日.祝日18〜22時)
定休日 月曜日
備考 休業情報や限定メニュー情報をTweetで配信してます。