八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

念願叶って、かき揚げ天丼に舌鼓@天麩羅 天健(てんたけ)東京都台東区 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20170914144016j:plain

 こんにちは、エイコク堂です。

 先日、Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical E-mount を持って浅草に出掛けた時のランチの記事です。

 この2ヶ月、食べたくて食べたくて夢にまで出たかき揚げ丼にやっとありつけました。雷門から花やしき辺りとぶらぶらとお写ん歩し、お店の前に到着したときはまだ11時前でした。行列を覚悟していたのですが、暖簾が出ているので入ってみると口開けの客に。誰も居ないのは緊張しましたが、気さくなご主人のお陰で楽しく食べることが出来ました。

 その店名は「天麩羅 天健(てんたけ) 」さんです。

 最初のアイキャッチ画像は隣りの妻に丼ぶりを持ってもらって撮った一枚です。ちょっとボケ過ぎで、更に傾いていますが、湯気がいい感じに写っています。店主が顔の横に丼ぶりを位置して比べて撮ったほうがイイと言うので実践しましたが顔は写ってません。重いから早く撮れと言われましてね。今日は美味しいかき揚げ丼のお店の記事です。最後までお付き合い願います。

 

目次

お店の雰囲気 

◯カドにある天ぷら屋さん

 気をつけなければならないのは、すぐ向かい側のカドにも同じ様な天ぷら屋さんがあるんです。どちらも美味しいですが、今日はこちらのかき揚げ丼です。

f:id:afromanjaro:20170914144325j:plain

f:id:afromanjaro:20170914143952j:plain

◯イラスト入り英語表記メニューもある

 お好きな席に、と言われ店主の目の前に座りました。そしてメニュー選びですが、もう私の腹は決まっていますが、妻は何にするでしょう?Blog的には違う品にしてほしいので「かき揚げ定食」なんかどう?と勧めてみましたが同じ物になりました。

f:id:afromanjaro:20170914144243j:plain

 かき揚げ丼にはお味噌汁が付いていませんのでご確認下さい。 

f:id:afromanjaro:20170914144553j:plain

お食事

◯結局二人共かき揚げ丼2,200円+お味噌汁220円

 お茶とお新香が先に提供されます。後は目の前でドデカイかき揚げが調理されていくの生唾ごっくんで見るのです。

f:id:afromanjaro:20170914144713j:plain

 そして、ド~ン!と着丼。蓋がのっているが王道。閉まらなけど。

f:id:afromanjaro:20170914144050j:plain

 では、アップに寄ってみましょう。厚みは10cmくらいありますよ。

f:id:afromanjaro:20170914144736j:plain

  大きな海老と、たぶん烏賊。三つ葉などの野菜もはいっていますね。

f:id:afromanjaro:20170914144200j:plain

 とにかくデカイ。そして大盛りご飯です。濃い目の汁なのに諄さは無く、食べやすいです。旨い~! 

f:id:afromanjaro:20170914144005j:plain

食べ終わって

 ボリューム満点でした。ビールを飲まなくて良かったです。妻はご飯を残し、私に廻ってきました。帰りしなに聞いたのですが、おにぎりにしてお持ち帰り出来るそうですよ。まぁ~真夏はちょっと危険かもしれませんけど、そういう選択肢もある様です。ご馳走様でした。 

 その他(お店情報)

◯お店の情報

店名 天健(てんたけ)
住所 東京都台東区浅草2-4-1
電話 03-3561-1668
営業時間 火〜金11:30〜18:30 土・日・祝11:00〜18:30
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
備考 席数:20席(カウンター8席、テーブル(小上がり)12席)
 店内が狭いため、事故防止の観点から5歳未満の子連れ不可の張り有り。

◯トイレ

 未確認です。

 

この時の浅草散策の記事です。宜しければ読んで下さい。

www.bgg-eikokudo.net