八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺クロニクル  

旨いわ〜銀座ハゲ天の大海老天丼ランチ@銀座ハゲ天 銀座本店 東京都中央区 初訪問

広告

f:id:afromanjaro:20170829122428j:plain

 こんにちは、エイコク堂です。

 昨日の記事の東京国際フォーラムから銀座界隈を妻とランチ難民になり歩きました。「12時になると混み始めるから早く決めて!」と勝手なことを吐かします。旧プランタン銀座脇を通りシャネルの手前を右に曲がったところで、禿げてないハゲ天さんの店員が呼び込みをしていました。「パパ、天ぷら食べたいって言ってじゃん!ここに入ろう!」と言ってどんどん入って行ってしまいました。「天ぷらはこのあいだ寿司屋で食べたし、食べたいのはかき揚げ丼だし。」と言う間もありません。と言うことでハゲ天さんの記事になります。最後までお付き合い願います。

 その店名は「銀座 ハゲ天 銀座本店 」さんです。

 この銀座にお店を出してからハゲ天を名乗る様になったそうですが、昔はハゲ天のTVCMがありませんでしたか?妻は記憶がないと云いますが、わたしは観た記憶がなんとなくあります。 

 

目次

お店の雰囲気 

屋号は丸にわたなべぼし

 下の写真は帰りに撮った一枚ですが、既に通りはランチ難民で混み合っていました。この辺が仕事場だと御昼代が掛かりそうですね。

f:id:afromanjaro:20170830155352j:plain

 入店して配膳されたお箸の袋にハゲ天の名前の由来が印刷されていました。 

f:id:afromanjaro:20170829122657j:plain

お食事

◯まずはビール 麒麟630円

 珍しくのどが渇いたと妻も付き合ってくれました。銀座でお昼ビールは最高です。

f:id:afromanjaro:20170829122211j:plain

◯わたしは大海老天丼 1,400円(税別)

 食べたかったのはかき揚げ丼だよ!と妻に告げてもハゲ天さんにかき揚げ丼は無し。ランチメニューの大海老天丼にしました。ランチ価格でも1,400円です。蓋をし海老天丼は温かくていい匂いがしていました。

f:id:afromanjaro:20170829122513j:plain

 パカっと蓋を開ける瞬間が楽しいです。おっ!とか、あっ!とか言ってしまいます。この時は「あっ!海老が大きい。半熟卵もある〜。」だったかな。

f:id:afromanjaro:20170829122412j:plain


  ちょっと寄ってみましたが、同じ方向からの写真ばかりじゃイケませんね。

f:id:afromanjaro:20170829122737j:plain

  大海老を一本、口に運ぶと天タネの全貌が明らかになりました。大海老2本、旬の野菜はおぼちゃとインゲン、旬の魚介は烏賊と鱚、そして半熟卵に海苔です。とても豪華です。1,400円ですからね。美味いです。いや、旨いの方がピッタリかな。

f:id:afromanjaro:20170829122722j:plain

◯妻は爽やかランチ 1,429円税別 

 こちらは定食タイプです。野菜サラダとお漬物、ご飯はコーンの炊き込み。そして赤だしでした。

f:id:afromanjaro:20170829122224j:plain

f:id:afromanjaro:20170829122708j:plain

 こちらは揚げた順に持ってきてくれます。最初は海老2尾、旬の野菜2種、旬の海鮮2種、ハゲ天オリジナルの椎茸の詰め物とこちらも豪華です。写真は最初の海老と野菜。後は撮り損ねました。

f:id:afromanjaro:20170829122202j:plain

 食べ終わって

 偶にだから贅沢をしてしまいました。テーブル席でしたが、丁度真後ろで天ぷらを揚げてました。じゅ~とと言う音が軽妙で耳でも楽しませてくれる銀座ハゲ天。最高のランチでした。ご馳走様でした絵。 

 その他(お店情報)

お店の情報

店名 銀座 ハゲ天 銀座本店 (はげてん)
住所 東京都中央区銀座3-4-6
電話 03-3561-1668
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休
席 106席 喫煙席あり

トイレ

 未確認です。