八五九堂 Blog

エイコク堂 船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

冷(ヒヤ)と熱(アツ)を楽しむ、かに玉冷し中華をどうぞ!@中華料理 大輦 千葉県船橋市 8回目

広告

f:id:afromanjaro:20170731141132j:plain

 こんにちは、エイコク堂です。

  ☆大好きな街 船橋のお店を勝手に紹介する船橋シリーズ!☆ です。

 人事を刷新したからと言っても方向性を変えずにやっている話ですからお祭り事にしか受け取れませんが、「モリ・カケ」で賑わった日本の政治の世界。わたくし、蕎麦好きですが、この日はモリもカケも食べる気にならず、前回食べ損ねた冷し中華を食べたくて訪ねました。前回は7月からの夏限定メニューだと言われた冷し中華です。 えっ、知らない!  そ、それじゃ、下にリンクを貼っておきますから是非お読み下さい。まっ、読まなくても話は簡単です。その冷し中華を食べに行ってきました。やっとありつけました。

 訪ねたお店は「中華料理 大輦(だいれん)」さんです。

 入店し前回同様にメニューも見ずに「かに玉冷やし中華をお願いします!」と言うと、ホール係の女将さんが復唱します。お~無事注文が通りましたね。最後までお付き合い願います。

 

目次

 

前回、かに玉冷やし中華を食べ損ねた時の記事です

www.bgg-eikokudo.net

お店の雰囲気

◯街はお祭りムードでしたがお店は変わらぬ赤と黄色

 この通りは御殿通りと言うらしいが本当でしょうか。調べても出てこないんです。何処かに御殿があったのかなぁ。まだ8回目ですが私はこのお店が好きです。何方かが仕掛けた船橋ソースラーメンのイベント型ムーブメントとは違い、その昔から提供しているソースラーメンは美味しいですしね。

f:id:afromanjaro:20170731141131j:plain

 

お食事  

◯かに玉冷し中華 850円

 通常の冷し中華の具材(ハム・錦糸卵・キュウリ・わかめ?)の代わりにモヤシが載り、かに玉が掛かっています。冷し中華のオムライスみたいです。

f:id:afromanjaro:20170731141132j:plain

 

 かに玉にはしっかりかに玉の具材が入っています。椎茸・たけのこ・タマネギ。タマネギって普通は入るっけ?

f:id:afromanjaro:20170731141134j:plain

  

 麺は市販の麺ですが、一度水で〆ているので歯応えがあります。タレはよくある醤油とお酢のもの。想像つきますよね。

f:id:afromanjaro:20170731141135j:plain

 

 かに玉の「熱」と、冷し中華の「冷」。このヒヤアツが旨いんです。 

f:id:afromanjaro:20170731141136j:plain

  

食べ終わって 

 大満足です。と思ってましたが、先日Amebaの先輩Bloggerさんが、これにチャーシュートッピングをしていました。チャーシュートッピングは考えてもみなかったです。次回は普通の冷し中華と、かに玉と、チャーシューを別々に注文して喰ってやる。と決めた次第です。ご馳走様でした。

◯お手洗い 

 綺麗な水洗トイレです。

◯お店情報

店名 中華料理 大輦(だいれん) 
住所 千葉県船橋市本町4-20-17
電話 047-422-8952
営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00(L.O. 21:30)
定休日 火曜日
備考