八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

Acru アクリュ ショルダーバッグ「ボノ」を買いました。 

広告

2k540 AKI-OKA ARTISAN

 こんにちは、エイコク堂です。

 先日、Acru アクリュ ショルダーバッグ「Bono ボノ」を買いました。ホースハイドです。昨年、家族にAcru アクリュのバナーヌストラップをプレゼントして貰ったのですがストラップ長で随分悩みました。結果、ベストの長さで作って貰ったのですが、今回はバックですからね。どのバックも魅力的ですが、やはりジャストのサイズが欲しいので悩んで悩んで解決しそうもないのでお店に行ってきました。

 

www.bgg-eikokudo.net

 

 

★チェック

 

acru-shop.net

 

 場所は心斎橋から徒歩ですぐです。若い頃にこの辺りは仕事で歩いたので懐かしいです。Acru アクリュさんは、週に3日間しか営業していないのでHPで確実にチェックする必要があります。 

f:id:afromanjaro:20170727050635j:plain

f:id:afromanjaro:20170727050721j:plain

f:id:afromanjaro:20170727050757j:plain

 お店に出向いて良かったです。「ミニボノ」と「サピカL」のサイズで悩んだのですが一番大きい「ボノ」にしました。カメラα7Ⅱとフルサイズレンズ2本(400mm望遠と広角20mm)を入れて、小物や長財布・小銭入れ・iPhone・カメラ備品を入れる余裕がありました。

 次に店舗販売の限定色「森色」「琥珀色」と、「アオイロのボノ」の実物も見て、やはり「黒 ブラック」に決めました。仕事後に写真を撮りたい時はカメラを忍ばせるにはピッタリです。

 これだけでも訪問した甲斐がありますが、同じ黒でも皮の質感で随分感じが違うと教えて貰い、わざわざ在庫を出して頂き選ぶことが出来ました。クッションパーティションも牛革の大きめをチョイスしました。

Acru アクリュ ショルダーバッグ「ボノ」

 どうです?お洒落でしょう。

f:id:afromanjaro:20170727045949j:plain

 金具はひとつ下の写真の様にボタン式です。長いレンズなどを入れた時様に長めに調節可能です。Sigmaのリトルバズーカ位は伸ばさなくても余裕で入りました。

f:id:afromanjaro:20170727050032j:plain

f:id:afromanjaro:20170727050324j:plain

 ストラップは脱着不可ですが長さ調整が出来ます。メッセンジャースタイルなので長めの設定ではありませんが大柄の私でも短くしても襷掛け出来ます。

f:id:afromanjaro:20170727050407j:plain

DSC_0249

 下の写真の金具は自転車に乗る時の腰回りの固定ベルト用の金具です。ベルトも付いてきます。ただし、この金具は少々悪さをします。夏にクールビズで上着を着ない場合は、シャツの生地によっては生地がほつれます。バスケット・ドビー・ヘリボーン・ジャガードの生地の時は引っかる可能性があります。(私は引っ掛かりました)ブロード・オックスフォード生地のシャツの着用をオススメします。スーツ着用は大丈夫でした。

f:id:afromanjaro:20170727050436j:plain

 大きめのNikomatを置いてみました。大きいバックです。

f:id:afromanjaro:20170727050512j:plain

 私が仕事ついでにカメラを持っていく場合の内容物は、α7Ⅱ・SEL35F14z・iPadAir2・厚めの長財布・コインケース・名刺入れ・手帳・ペンケース・iPhone7・お弁当・タンブラー・CanonS120・折たたみ傘です。問題なく全部入ります。普段との違いはデジタル一眼を含めるか否かです。全部入れると重いですがショルダーなので担ぎ易いです。
 最近、Acruさんにハマってしまいます。ブックカバーも使っています。大事に使いたいと思います。

 今日はこの辺で。弊Blogをお訪ね頂き有難うございました。