八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

船橋で鰻を食べてみようか、慶応元年創業の日本料理のお店を訪ねた@日本料理 稲荷屋 千葉県船橋市 7回目

広告

f:id:afromanjaro:20170616194651j:plain

 こんにちは、エイコク堂です。

   ☆大好きな街 船橋のお店を勝手に紹介する船橋シリーズ!☆ です。

 土用の丑の日だったので鰻を食べに出掛けました。船橋で鰻?美味しいお店を知りません。市場で鰻を卸しているお店が営んでいる居酒屋なら知っていますが、しっかり鰻を食べたいので此方にしました。

 お店の店名は「日本料理 ふなばし 稲荷屋」さんです。

 なんと慶応元年創業の船橋の和食の老舗です。江戸時代最後の元号ですよ。この後に明治だったかな。この時代の船橋の街はどんな様子だったのでしょう。こちらのお店は社用で何度か利用しているのですが、社用では写真は撮れないのでBlog初掲載です。最後までおつき合いをお願いします。
 

目次

 

お店の雰囲気

◯立派な外観です

 カメラが良いので明るい時間に見えますが、しっかり遅い時間ですからね。

f:id:afromanjaro:20170616194729j:plain

 法事などでも利用できる様に午後の営業開始は早いんですよ。

f:id:afromanjaro:20170616194717j:plain

 

注文したお食事

 ただ鰻を食べるんじゃ面白くないので2種類のコースを食べ比べてみました。私は松コースで、連れは竹コースです。

◉竹コース 前菜 牛ロース

f:id:afromanjaro:20170616195234j:plain

◯松コース 前菜 アワビ

 ロース肉とアワビの違いでした絵。器は同じかな。

f:id:afromanjaro:20170616195246j:plain

◉竹コース お椀

f:id:afromanjaro:20170616195310j:plain

◯松コース お椀じゅんさい入り

 じゅんさいとは珍しいですが小振りです。

f:id:afromanjaro:20170616195323j:plain

◉◯両コース 前菜は同じ

f:id:afromanjaro:20170616195258j:plain

◉竹コース お造り メジマグロ

 お造りはメジマグロでした。

f:id:afromanjaro:20170616195049j:plain

◯松コース お造り 本まぐろ

 あれ?本マグロだったかな?写真を見ると自身がなくなってきました。

f:id:afromanjaro:20170616195103j:plain

◉竹コース 焼き物 カマス

 竹コースはカマスです。これはこれで淡白なお味で美味しそうです。 

f:id:afromanjaro:20170616195114j:plain

◯松コース 焼きもの 甘鯛

 酔ってきたので覚えてませんが、美味しいかったと思います。  

f:id:afromanjaro:20170616195126j:plain

◉竹コース 天ぷら

 何の天ぷらでしょうね。レポにならないですね。スミマセン。 

f:id:afromanjaro:20170616195139j:plain

◯松コース 牛ロース

 この牛ロースは美味しかったです。卵焼きが添えてあって面白いです。

f:id:afromanjaro:20170616194853j:plain

◉竹コース 冷菜 

f:id:afromanjaro:20170616194905j:plain

◯松コース 冷菜 

 冷菜は器が違うだけでした。随分雰囲気が変わるものですね。 

f:id:afromanjaro:20170616194917j:plain

◉◯両コース 

 最後の飯は鰻重やひつまぶしではないと言うので、鰻重に変更しました。+2000円ですが鰻を食べに来たんですからね。鰻重じゃないと気づいて良かったです。 

f:id:afromanjaro:20170616194949j:plain

 ごはん普通盛りです。

f:id:afromanjaro:20170616194651j:plain

 メロンが出るのはどうなんだろ。 

f:id:afromanjaro:20170616194640j:plain

食べ終わって

 日本料理のお店でした。奥側には庭のあるお座敷があり、社用にオススメです。法事も良いんじゃないでしょうか。船橋市は門構えが社用向きのお店が少ないので貴重な存在です。船橋でタクシーでお店の名前を言えば大概通じますよ。
    さぁ、平賀源内の策謀で土用の丑には鰻だ!となっていますが、鰻は美味しいですね。無駄に精力をつけてしまいました。この精力は食べ歩きに廻しますよ。船橋の鰻屋さんを開拓しなければなりません。わたくし、行きたい鰻が都内にありまして入谷鬼子母神門前のだやと言うお店です。

その他 

おトイレ

 綺麗なトイレです。

お店情報

店名  いなりや
住所 〒273-0005 千葉県船橋市本町1-12-12
電話番号  047-433-3131
定休日 無休(正月休み・盆休み以外は無休です。)
営業時間 月~土 11:30~14:00 月~土 15:30~22:00(L.O.21:30)
     日・祝 11:30~14:00 日・祝 15:30~21:00(L.O.20:30)
備考 喫煙可・駐車場は10台