八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

肉の大山上野店で夕飯にヒレカツを食べてみた@肉の大山 上野店 東京都台東区 10回目

広告

f:id:afromanjaro:20170626170313j:plain


 こんにちは、エイコク堂です。

 上野広小路の井泉 本店にとんかつを食べに行ったら、なんと定休日にがっちんこでした。お酒も呑みたかったので上野松坂屋の地階の井泉(地階なのでお酒無し)をスルーして、流れ流れて毎度のせんべろ街に来てしまいました。結局入店したのがこちらです。

 その店名は「肉の大山 上野店」さんです。

 店頭の立ち飲み部は大混雑。その混雑を掻き分けてレストラン部に入りました。最後までお付き合い下さい。 

目次

 

お店の雰囲気

◯目立つ大山の文字

 写真正面の右手が立ち飲みスペースで最も混んでいます。その奥がレストラン部です。

f:id:afromanjaro:20170627143533j:plain

 

お食事 

 接客は丁寧なんですが、妙に態度が力強いです。だから少々威圧感を感じてしまいます。

⚫黒ラベル中瓶 594円

 仕事おわりの黒ラベルはやっぱり旨いです。

f:id:afromanjaro:20170626170308j:plain

 

◯肉友サラダ  594円

 器が大きいので質素に見えますね。実際質素です。味は普通で特に褒めるところがないですが。

f:id:afromanjaro:20170626170309j:plain

 

◯牛すじ煮込み  480円

 大山には特製煮込み380円もありますが、私は断然スジの入ったこちらが好きです。 

f:id:afromanjaro:20170626170310j:plain

 

◯銘柄豚ヒレカツ 1,080円 + ライスセット(豚汁お新香)324円 

 ソースを掛けちゃってますが、銘柄豚のヒレカツです。セットをつけて定食にしています。豚汁は毎度のことながら寂しいです。お米はななつ星です。

f:id:afromanjaro:20170626170312j:plain

 

◯大山特製揚物のたれ

 ソースはこれです。普通の中濃ソースもありますが、この特製ソースの方が旨いです。 

f:id:afromanjaro:20170626170315j:plain

  どちらの銘柄ですか?と聞きたいけれど、そんな空気感ではありません。でもね、このヒレカツはとても大きくて旨いです。揚げ方も上手です。

f:id:afromanjaro:20170626170313j:plain

 

◯銘柄豚トンカツ 756円 

 ヒレカツとの価格差に驚きますが、これも大きくて旨いです。やっぱり脂身が無いと美味しくないですよ。

f:id:afromanjaro:20170626170314j:plain

 

◯酎ハイ 350円

 グラスが大きい。氷も多いです。アブラを流し込むには酎ハイが最適ですよね。

f:id:afromanjaro:20170626170316j:plain

  

食べ終わって 

 接客は言葉が少ない位で問題ないですが、何故かカウンターから席を埋めようとするんですよね。テーブル席に座りたいと言っても「こちらで」と言われるので仕方ありませんね。豚カツとヒレカツはやはり美味しいです。お肉屋さんでもから当然でしょう。

 店内にお土産焼豚の紹介があるので注文したら「精肉部に言ってくれ」と言うので席を立って精肉部に言うと「売り切れました」とツレナイ返事です。じゃぁ、お土産の唐揚げをと言うと「表のスタンド売店で言って下さい」と再びツレナイ返事が。分業制なのですね。店内精算後に、売店で唐揚げを買って帰りましたよ。
 まぁ~美味しいし、お酒も呑めたからイイんですけどね。ちょっと愚痴っちゃいました。ご馳走様でした。

 

その他

⚫過去の記事

 

⚫お店情報

店名 肉の大山
住所 〒110-0005 東京都台東区上野6丁目13−2
電話 03-3831-9007
営業時間 平日11:00ー23:00(OS22:00)
    日祝日11:00ー22:00(OS21:00)
定休日 無休
備考