八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

日野春駅 ふたたび @山梨県北杜市 2017

広告

日野春駅・あずさ30号

 こんにちは、エイコク堂です。

 北杜市長坂町富岡のJR日野春駅にふたたび降り立ちました。

 日野春(ひのはる)、何度聞いてもいい響きの駅名です。旧村の名前と聞きました。液の標高は615㍍でとても高いです。そのため、蒸気機関車時代の給水塔跡が残っていると聞いて降りてみました。
 写真はiPhone7 Lightroommobileで撮影しました。

 

日野春駅・あずさ30号

 

 ホームを進むと明らかに使用されていない古びたホームエリアに入ります。此処までは誰も歩かないんでしょう。小石や雑草がたくさんホーム上にあります。そして、右手に給水塔跡がありました。

日野春駅・あずさ30号


 降りてみるとかなり立派なモノです。

日野春駅・あずさ30号

 

 レンガ積みの様です。危ないので中には入りませんでしたが覗ける感じでした。

日野春駅・あずさ30号

 

 駅舎は以前(昨年)のままでしたが、Suica設備が新設されてました。此処から甲府まで500円です。

日野春駅・あずさ30号


 この駅、何故か気になるんです。今日はこの辺で。弊blogをお訪ね戴き有難う御座いました。 

 

過去記事です。

past.bgg-eikokudo.net