八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺クロニクル  

千葉ポートタワーでお写ん歩 2017

広告

千葉ポートタワー

 こんにちは、エイコク堂です。

 すっかり寝坊した日曜日。近場の写真スポットを探し、向かった先は千葉ポートタワー。
 とは言っても高所恐怖症のうえに航空性中耳炎に為りやすい妻はタワーには登れないので、足元のフリーマーケットと海岸をお写ん歩。
 ちなみに高所恐怖症はレンズ越しだと恐怖は感じないみたいです。銀座の東急プラザの屋上から下を向いて撮っていましたから。
 そして、航空性中耳炎対策は気圧調整用の耳栓と言う優れモノがあり、新幹線やエレベーター位なら十分に効きます。飛行機は試してないです。
 

 

★チェック

 

★上のHPをクリックすると下の表示が出て、その日の展望状況が分かります。望遠レンズを持っていない私には関係ありませんでしたが。(ボーナス出たら買ってやろうか)

f:id:afromanjaro:20170529161700p:plain

 

 ★全く余談ですが、先月末は妻の誕生日でして、今年は何故か望遠レンズをプレゼント。娘はカメラバックをプレゼントしていました。妻がカメラを始めた時からこうなる運命だったわけです。詳しくは後日Blogで報告するかもしれません。

 

 

 

 

 

 この日の装備は、妻はこの新しい望遠レンズ Sigma 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM、私はSony Distagon 35mmF1.4 メインです。

 

 さて、ポートタワーの駐車場は無料でした。そして、お目当ての一つのフリーマーケットは小じんまりとしてツマンナイので、とりま~千葉県産100パーセントの牛乳から造ったソフトクリームを頂きました。タワーの一階の売店で扱っている有名なソフトクリームです。フレーバーはバニラのみと言うシンプルさが受けていますが、本当に美味しいです。

千葉ポートタワー

 

 タワーの裏に廻るとタワーパークの港湾があり、少し賑わっていました。

千葉ポートタワー 

 港湾と言え海を撮った経験は少ないのでウロウロとお写ん歩です。

千葉ポートタワー


千葉ポートタワー

 

千葉ポートタワー


千葉ポートタワー

 

千葉ポートタワー

 

 やはり、子供達は楽しそうです。 

千葉ポートタワー

 

千葉ポートタワー

 港湾の海は泳いでる人も居て少し驚きましたが、波もないし静かに日光浴が出来る感じでした。読書する人や、ビールを片手に語らう老夫婦が居て色々です。偶にはいいですね。海も。

 ランチはこの近所のOceanTableに行こうかと思ったんですが、ビュッフェなので元が取れないので諦めました。MA~なべやを展開しているケーズネットワークのお店です。

 Distagon 35mmF1.4 は夏に向けて開放だとシャッタースピードが頭打ちになるのでNDフィルターを買おうかと思います。

 今日はこの辺で。弊Blogをお訪ね頂き有難う御座いました。