読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八五九堂 Blog

エイコク堂 船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

相変わらず美味しい大きいギョウザ@中国料理 昇竜 PARTⅡ 東京都台東区 初掲載

広告

f:id:afromanjaro:20170323153729j:plain

 こんにちは、エイコク堂です。

 今日は御徒町のバナナの様な大きな餃子で有名な中国料理店の紹介です。

 その店名は「中国料理 昇竜 パート2」さんです。

 お店の場所は上野と御徒町の丁度中間くらいに位置してます。パート2と言うからにはパート1もあったんですが、現在JRガード下の工事中のため一時的?に閉店して、お土産餃子のみ新店舗で営業しています。
 昔、上野界隈に関係事務所があった時にはよくこちらのパート2で昼食を頂きました。この日はゆっくり夕飯を食べようと地下階に潜りました。最後までお付き合い下さい。 

 

目次

 

お店の雰囲気

⚫せんべろ飲み屋が連なる並びの地下にお店はあります

 この界隈は御徒町のせんべろで賑わう通りです。近くには肉の大山、カドクラや大統領、さのやなどがあり、とても賑やかです。その賑わいの中にこの昇龍さんはあります。肉の大山の地階です。入口は赤い行灯が一つだけなので見落とす可能性大です。地下へ続く階段も決して明るくないので思い切って階段を下りましょう。

f:id:afromanjaro:20170323153738j:plain

 入口の写真を失念しましたが、地階に降りると、まず韓国料理店(こちらも美味しい)があり、その奥隣に昇龍パート2さんがあります。扉のガラス越しに中が覗けるので安心して入店して下さい。
 この日はお一人様なので中央の大テーブルに座りました。一人の場合はこのテーブルか、奥のカウンター席になります。お店の方が帽子をかけるフックを用意してくれましたので、入口近くの席です。写真の通りに厨房が見えます。

f:id:afromanjaro:20170327105329j:plain

お食事 

⚫まず赤星 500円

 入口の赤い看板でお気づきでしょうが、こちらのお店はSAPPORO赤星です。当然、注文しちゃいます。 

f:id:afromanjaro:20170327105840j:plain

⚫ギョウザ(4個)450円

 これを注文しなければ始まりません。バナナの様な大きさで、丸々太ったギョウザができました。

f:id:afromanjaro:20170323153728j:plain

 餃子の皮は焼き方よろしくパリパリです。大きいので皮はしっかりしています。餡はビッシリ入っていますが比較的薄めの味付けです。私は酢辣油胡椒で頂きました。美味しいです。

f:id:afromanjaro:20170323153730j:plain

⚫五目焼き麺 750円

 五目ヤキソバ!って注文したら、これが出てきました。こちらにはヤキソバ・五目焼き麺・五目揚げ麺の3つがあり、五目ヤキソバは五目焼き麺だった様です。
 こんなヤキソバは久し振りです。五目以上の具材が入ってますね。

f:id:afromanjaro:20170323153732j:plain

 こちらはたっぷりとお酢を掛けた図です。お酢を掛けて食べるのが大好きなんです。 

f:id:afromanjaro:20170323153734j:plain

 揚げてはいない様ですが、焼かれた麺の歯ごたえと、トロトロの餡が美味しいです。 

f:id:afromanjaro:20170323153735j:plain

⚫ウーロンハイ 450円

 ジョッキ的には大きめですが、ギョウザと同じ値付けとは何ともね…。 

f:id:afromanjaro:20170323153737j:plain

食べ終わって 

 赤星とギョウザでお腹一杯の筈でしたが、五目焼き麺でダメ押し。油っけを流すためにウーロンハイを飲んでキツキツになりました。だいたい太っている人の方が量食べられませんよね。途中、口が回らないくらいのヨッパさんが乱入してきて、お帰り願ってましたよ。きっちり接客対応してますよ~この界隈のお店は。
 そして、やっぱり旨いです。昇龍さん。出来ればご飯物も食べたいですが、なかなかたどり着けません。

f:id:afromanjaro:20170323153739j:plain

 

その他

⚫お手洗い 

 清掃整えられた洋式のお手洗いです。 

⚫お店情報

店名 昇龍 PART2 (ショウリュウパートツー)
住所 東京都台東区上野6-13-2 B1F
電話 03-3831-0883
営業時間 11:30~21:00 日・祝 11:30~19:30
定休日 月曜日
備考 喫煙可です。