八五九堂 Blog

エイコク堂 船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

Ai Nikkor 24mm F2.8 と sony α7Ⅱ その2@東京都台東区浅草

広告

DSC_0169


 こんにちは、エイコク堂です。

 昨日の記事の続きです。 Ai Nikkor 24mm F2.8 と sony α7Ⅱで浅草散策をしてきました。撮ったのは昨年末です。街撮りですが楽しい写真が撮れました。 

 

 

www.bgg-eikokudo.net

 

DSC_0158

 

浅草で試し撮り 

 ▼写真を見て気がつきましたが、ちゃんと道路の中央に立ってないのでパースが左寄りです。逆光ではゴースト・フレアが出てます。F5.6に絞っています。昨日の記事の夕方の写真では味があるなぁ~くらいに思いましたが、この昼間の感じでは逆光に弱い?コーティングの劣化?モロ過ぎましたかね。

DSC00981

 ▼これもF5.6くらい。これも左寄り。中央のスカイツリーの描写がうれしくなります。

DSC00983

 ▼これは開放で線香にフォーカスしていましたが甘かったです。

DSC00986

 ▼ホッピー横丁の一枚はF5.8です。じっくり立ち止まって撮れませんでしたが周辺まで綺麗に写っています。

DSC00989

  ▼セキネの行灯がクッキリです。ここの肉まん、美味しんですよね。

DSC00992

 ▼レンズには関係ありませんがカツヲたたき10円!が気になってしまいました。

DSC00994

 

DSC00996

  ▼少し感度を上げました。天吊の文字に拡大ピーキングして撮りましたが、白ピーキングと文字色が被ったのでやはり甘めになった様です。

DSC01004

 

 やはり、このレンズ、なかなかいい感じです。

 あと、ボディ内手振れ補正はα7ⅡよりM5markⅡの方が効く様に感じたは気のせいでしょうか。何となくですけど。

 

 今日はこの辺で。弊Blogをお訪ね頂き有難う御座いました。このレンズの記事、モウ一日お付き合い下さい。