八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

欲しかったTed Williamsのハンティングジャケットを見つけた!

広告

f:id:afromanjaro:20161224180214j:plain

 

こんにちは、エイコク堂です。

久しぶりのファッションネタです。
予てから欲しいと思っていたハンティングジャケットを見つけました。
船橋をぶらりとお写ん歩中に行きつけの古着屋さんで購入しました。

この間買ったMA-1は娘が常用(大きめが好きな娘でして)しており、着たい時に私のクローゼットに無いんです(笑)

ハンティングジャケットは真冬の寒さではちと寒いですが、フィルム一眼を持って歩く時には格好良くてピッタリのジャケットです。

 

 記事目次

 

ハンティングジャケットって、どんなの?

いわゆるフィールドコートやジャケットとは異なります。あくまで狩猟用にデザインされたアウターで実用的です。狩猟のために実用的なのです。
ハンティングジャケットは狩猟が盛んだったイギリスとアメリカでは特徴がことなる様です。 

下の写真はアメリカ的ですね。少しラフな感じです。 

f:id:afromanjaro:20161224134753j:plain

引用元:Wikipedia

 

イギリス的と言うと下の様なります。
あくまでスーツの延長でハリスツイード生地で感情で温かい素材が多いと思います。

f:id:afromanjaro:20161224134702j:plain

 引用元:www.pinterest.com

アウトポケットが実用的ですね。

f:id:afromanjaro:20161224142309j:plain

 引用元:www.pinterest.com

 

着こなし例

ハリスツイードは狩猟用から別の進化を遂げてお洒落なファッションアイテムになっていますが、私が欲しかったのは普段使いのアウターです。 

軍用のフィールドジャケットのM65型フィールドジャケットは今や巷の溢れていますし、今風にアレンジされて格好はイイけれど、それじゃぁ~味がないと思ってしまうのはオヤジだからでしょうか。

私の思いに近い画像がネット上に無くて、探し出した3枚程載せてみました。

 

これは重ね着ですね。

なるほど~防寒対策にこの手があったのかぁ。

f:id:afromanjaro:20161224142330j:plain

 引用元:www.pinterest.com

 

帽子は当然ハンチング帽になりますね。

f:id:afromanjaro:20161224142339j:plain

 引用元:www.pinterest.com

ワークブーツではなくって革のシューズ

革靴を履くと足元も締まりますし大人感が出ますね。

f:id:afromanjaro:20161224142522j:plain

 引用元:www.pinterest.com

 

と言う訳で購入したハンティングジャケット 

◯◯年代SEARS TedWilliamsのハンティングジャケットです。
滋味?まぁ~オッサンが着るんだからね。

f:id:afromanjaro:20161226095516j:plain

▼襟はコーディロイ生地。肌触りが良くってオシャレ感もイイです。

f:id:afromanjaro:20161226095517j:plain

▼猟銃の肩当て
渡しの場合はカメラストラップになるんですがワイルドです。

f:id:afromanjaro:20161226095521j:plain

▼背中もウエストラインが入って締まった感じになっています。

f:id:afromanjaro:20161226095519j:plain

▼アウトポケットはかなり大きめです。

左右両方のポケット内にはゴムの散弾ホルダーが縫い込んでありました。
35mmフィルムでもいれるかなぁ。

f:id:afromanjaro:20161226095518j:plain

▼インナー部にはホックが付いています。

f:id:afromanjaro:20161226095523j:plain

ホックはインナー部の収納になっていて、狩った獲物を収める内袋になっているんです。

f:id:afromanjaro:20161226095522j:plain

 

先日の栃木二郎遠征時に着て行った写真を一枚。
お店の裏で椅子に座っている図で御座います。
えっ、何故座っているかって? 
GGIだから疲れたんです。 

f:id:afromanjaro:20161226095526j:plain

一応180cmあるんで大柄な私にはピッタリでした。 

 

 

オススメの古着屋さん

※船橋駅・京成船橋駅駅南口から徒歩7分 
 小さなお店ですが豊富な品揃えでお値段も手頃です。

※柏駅北口から徒歩2分

 御主人自ら渡米して買付けして豊富な品揃えです。革靴が特に狙い目です。

※津田沼駅北口から徒歩4分

 二代目店長が丁寧に教えてくれます。貴重でレアな革靴がありますよ。

 

今日はこの辺で。弊Blogにお訪ね頂きありがとうございました。