八五九堂 Blog

エイコク堂 船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

MA-1が欲しい!この冬のお写ん歩にピッタリのミリタリージャケット。

広告

 

f:id:afromanjaro:20161031200558j:plain

引用元:Wikipedia


こんにちは、エイコク堂です。

一週間秋休みをとって旅に出たのは良いんですが、予約投稿の記事を書いてから、そのままBlogを休みました。
この3年間で一週間も書くのを休むのは初体験でして、リフレッシュには良かったのですが、気持ちのリセットし過ぎでリスタートが切れないのです。そこで少し毛色の異なる記事を書いてあったので投稿します。

さて、Blogです。

この冬のアウターとして是非欲しい一着にミリタリージャケットMA-1があります。

新しいミラーレスカメラ Olympus Omd E-M1 markⅡ(11月予約開始?)も欲しいけれど、ミリタリージャケットMA-1も欲しい。E-M1とMA-1。(似てないですけど)
MA-1はカメラを担いで出掛けるのにピッタリのアイテムですので説明します。

 

記事目次

 

MA-1って何?

 

   f:id:afromanjaro:20161031195559j:plain

引用元:Wikipedia

狭い軍用機内で様々な機材や機器にひっかからないよう、極めてシンプルな外見を与えられている。また、後ろ身頃の丈が前身頃(腹側)より短くなるようにされている点にも特徴がある。これは航空機のシートに座った際に、尻と腰の間に生地が挟み込まれないためである。
リバーシブルで、外側はセージ・グリーン(Sage Green )というくすんだ緑色になっている。当初はミッドナイト・ブルーという青色であったが、朝鮮戦争などを経て、地上でのカモフラージュになりやすい緑色に落ち着いた。内側はインディアン・オレンジというエマージェンシーカラーの橙色になっている。
インターミディエイトゾーン用、すなわち10℃から-10℃の気温で着用される。フライトジャケットだがグランドクルーの防寒用ジャンパーとしても使用された模様である。縫製は極端に目の詰まった縫製が縫い目に奥のシワを生み出し、このシワがインナーライナーを固定するとともに保温効果も出している。
斜めにカットされたハンドウォーマー、上腕部にシガーポケットとペンホルダーを装備するなど独特のデザインになっている。
アメリカ海軍やアメリカ陸軍にも採用され、1950年代から1980年代を通じフライトジャケットの定番となった。

引用元:Wikipedia

  

要約すると、

  • 狭い航空機の中でひっかからない様にシンプルにつくられた機能的な形。
  • 防風・防寒性に優れている。
  • 体にピッタリとフィットするので、袖や裾から風を通さないし、ウールニットのリブは寒い冬に最適。

リバーシブルのインディアンオレンジ側を表にして着ている人を見たことがないけど、カメラマンにはピッタリのジャケットじゃないですか。私の様な超アマチュアカメラマンを含めてですが。

 

どんなコーディネートがカッコいいんでしょう?

 

ホワイトシャツにデニム、そしてサングラス

これは格好良すぎる…。前を開けて。日本の冬は寒いんだけど。

f:id:afromanjaro:20161031194018j:plain

 引用元:www.pinterest.com

 

アルファ社のMA-1っぽいですね。肉厚の生地と仕立てが素敵です。

このパターンがよさそう。 短い襟にネックのあるセーターがカッコイイ。

f:id:afromanjaro:20161031192603j:plain

 引用元:www.pinterest.com

 

因みにアルファ社のMA-1とは

アルファ(ALPHA)社は1959年にジャケットのデザインを米国防省に依頼され改良してきました。現在もミリタリーブランドとして有名です。

アルファ社のMA-1は肉厚なボリュームと丈が短いことが特徴です。いかにもアメリカの軍モノといった感じなんです。

 

ブルージーンズにロングブーツもカッコいい

ブーツ合わせが理想ですね。寒いから腕まくりは出来ないかぁ〜オッサンだし。

f:id:afromanjaro:20161031194532j:plain

 引用元:www.pinterest.com

インナーにパーカーも温かいかも

とてもラフな着こなしだけど、白いスニーカーがいいアクセントになってる。

f:id:afromanjaro:20161031194906j:plain

 引用元:www.pinterest.com

いやいやキャップなんかの帽子もオシャレだし

歩きタバコはイカンですが、長めのシャツの出方がヨロシイ。

f:id:afromanjaro:20161031194913j:plain

 引用元:www.pinterest.com

やっぱりマフラーやスカーフだよね

太めで寒がりの私には帽子にスカーフが丁度いいかも(^O^)

f:id:afromanjaro:20161031194919j:plain

 引用元:www.pinterest.com

 

という事で買ってしまった。古着です。

船橋の街をブラブラとお写ん歩して、お気に入りの古着屋さんに入ったら一着だけ置いてありました。サイズはXLでぴったり。試着してみると「買って帰れ〜!」と言っている様でした。 

f:id:afromanjaro:20161031202718j:image

 

しっかりとアルファ社のモノ。

f:id:afromanjaro:20161031202729j:image

 

わたくし、髪の毛が白いのでセージグリーンよりも濃い色の方が良いんですよ。
顔がボケて見えるんでね〜。
いや〜いい買い物しちゃいました。

  

 

オススメの古着屋さん

※船橋駅・京成船橋駅駅南口から徒歩7分 
 小さなお店ですが豊富な品揃えでお値段も手頃です。

※柏駅北口から徒歩2分

 御主人自ら渡米して買付けして豊富な品揃えです。革靴が特に狙い目です。

※津田沼駅北口から徒歩4分

 二代目店長が丁寧に教えてくれます。貴重でレアな革靴がありますよ。

 

今日はこの辺で。弊Blogにお訪ね頂きありがとうございました。