八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

船橋でオススメの老舗中華麺専門店 赤坂味一@千葉県船橋市 6回目

広告

f:id:afromanjaro:20161011163907j:plain

   

こんにちは、エイコク堂です。

☆大好きな街 船橋のお店を勝手に紹介する船橋シリーズ!☆ です。

今日も船橋ネタでスミマセン。船橋がスキなんですよ。

船橋で有名なラーメン屋さんに食べていってきました。
JR船橋もしくは京成船橋駅から南下し、千葉街道を右折し、左側200mにあるお店です。

その店名は「赤坂味一 船橋本店」さんです。

ランチにお邪魔しました。
数年前に亀戸に支店を出しましたので船橋本店と書きましたが、船橋では赤坂味一だけで通じます。 

 

目次

お店の雰囲気

昭和35年創業の中華そば屋さんです。店名の赤坂は以前赤坂で営業していたから。撮ってませんが店頭の行灯には「中華麺専門店」の文字。中華麺と言う3文字が古さを感じます。

中華そば専門店らしい店構え

f:id:afromanjaro:20161011163913j:plain

ラーメン屋さんは引き戸に白い暖簾がよく合います。 

 テーブルを広く配置、カウンターも長くて広い 

d31c7fa8.jpg

以前の写真の使い回しですが全く雰囲気は変わっていません。

 

メニューは中華そばが基本

・中華そば 600円
・シューシューメン 750円
・メンマラーメン 800円
・大盛り 100円増し    以上の4品のみです。

この日の注文はチャーシューメン麺かため味濃いめ 

常連ぽい注文ですが、麺はカタメがオススメです。大盛りは銀盆で提供されます。

f:id:afromanjaro:20161011163907j:plain

見た目はオーソドックスなスタイルのラーメンです。昔のラーメンのイメージは皆こんなイメージでしょうけれど、昔のラーメンがこんなに美味いわけがありません。
昔は少しの野菜と肉で良い出汁が取れる訳がありませんし、カンスイ多めの麺の匂いもキツかった筈です。 

 

チャーシューよりメンマの方が値段が高く、別皿で提供されるのは永福大勝軒の流れに準じていますね。

f:id:afromanjaro:20161011163908j:plain

チャーシューメンなのでチャーシューが5枚に、細めのメンマとナルトにネギです。

  

スープはニボニボの煮干し系 

f:id:afromanjaro:20161011163910j:plain

店主が永福の大勝軒に憧れたと噂で聞きましたが良く似ています。
豚骨と鶏ガラの出汁にガツンくる位大量の煮干しを投入した濃い目に濁ったスープからはやはり煮干しの香りが強烈にします。 

麺は中太のじゃっかん縮れ麺

f:id:afromanjaro:20161011163911j:plain

実は麺量は多めです。多分1.5玉~2玉弱でしょうか。大盛りを注文すると後半キツイです。
麺量が多いので時々ダマになっている事があったのですが、この時は綺麗にほぐれていました。

昔ながらのチャーシュー

f:id:afromanjaro:20161011163912j:plain

チャーシューは昔ながらの煮豚スタイルで凝縮されてた味で仕込みに無駄がありません。美味しいですよ。

 

食べ終わって

昔は麺上げしている店主の奥様の注文や会計をする姿が抜群にテキパキして記憶力が凄くて神対応で驚いたんですが、その奥様もお店に出なくなり、息子さんが亀戸に支店を出し、残ったご家族と若い店員さんで切り盛りされています。若い店員さんが格好もスタイルも凄く若くて、お店の古さに合わないんじゃないかといつも思ってしまいますが、味は一級品です。本当に美味しいラーメン専門店赤坂味一さん、是非食べて欲しいお店です。ご馳走様でした。

 

大盛りを食べた時に過去記事です

past.bgg-eikokudo.net

 

その他(お店情報)

お店の情報

店名 赤坂味一
住所 千葉県船橋市湊町2-2-19
電話 047-434-4104
営業時間 11:00~16:00 少し早めの開店をしています。
定休日 日曜日
駐車場 無し
備考 駐車場はお店の裏の方にCPがありますが、市役所寄りの方が少し歩きますが設定単価が安めです。

トイレ(未確認です)

スミマセン。トイレの様子未確認です。

駐車場

お店の周辺にコインパーキングがありますが比較的船橋市役所寄りのCPが値段設定が低めです。市役所も遠くありませんのでご検討されたら如何でしょうか。