八五九堂 Blog

エイコク堂 船橋を愛するオヤジのカメラと酒麺クロニクル  

新宿西口で本格蕎麦ならこちら!手打蕎麦渡邊@東京都新宿区 2回目

広告

f:id:afromanjaro:20161011092504j:plain

 
こんにちは、エイコク堂です。

今日は西新宿の本格蕎麦の蕎麦の紹介です。

店名は「手打蕎麦 渡邉さんです。

東京都内で仕事を除き比較的通っている地区になります。
オリンパス東京プラザや中古カメラ屋さんがあるからなんです。
この日はやはりオリンパスのサービスセンターに行くついでにランチでお邪魔しました。
丁度、ランチの最盛時間を少し回った位の時間帯でした。

 

目次

 

 

☆お店の雰囲気

 

本格そばのお店ですが創作のお蕎麦も美味しそうです

f:id:afromanjaro:20161011092502j:plain

ランチの時間帯はやはり混み合いますが、大勢いる花番さんが見事な客捌きで対応してくれます。忙しい時間のない人でもイライラする様なことは無いと思います。

女性のお一人様でも安心 

f:id:afromanjaro:20161011092503j:plain

2度目の訪問ですが、お一人様なので入り口近くのコの字のカウンター席に座りました。
この席はお一人様向けですね。座っている半数が女性のお一人様でした。
お茶はそば茶です。湯飲みの色もイイ。そば茶を飲みながら、ゆっくりとメニューを選ぶの良いですよ。

 

接客について

花番さんが数名おり、注文や配膳、お会計に滞りがなく、気持ちよくお蕎麦が味わえます。お昼の時間帯でもお酒を楽しみことも出来ます。

 

お蕎麦

かしわわさびそば1,080円 

f:id:afromanjaro:20161011092504j:plain

いつもは、もり蕎麦なんですが、わさびの三文字に惹かれて頼んでしまいました。渡邉さんは必ず特選的なメニューがあります。今回はそのメニューを頼んだわけです。

 

疲労回復のとり肉と胡麻のタレが健康的

f:id:afromanjaro:20161011092505j:plain

カメラのAFが海苔?に行ってしまい、その上、かしわとわさびの色がわかりづらいですね。とり肉の多分、最もヘルシーなむね肉を擦り潰した胡麻で和えてありました。
海苔と大葉で色合い豊かで美味しそうです。

f:id:afromanjaro:20161011092506j:plain

蕎麦、大葉、かしわ、海苔、わさびの何処に気にしなければならない素材があるのでしょうか。 

別皿のわさびで味わい豊かに 

f:id:afromanjaro:20161011092507j:plain

少しわさびを投入しました。
お蕎麦・とり肉・わさびの色を確認しながらワシワシ頂きます。まぜそばではなく、あくまで蕎麦つゆに付けて頂くスタイルです。
普通はそばを蕎麦つゆに浸けるだけですから不思議な感じです。
途中から、こっちに蕎麦つゆを投入して食べていまいました。この方が食べやすかったです。

〆は蕎麦湯 

f:id:afromanjaro:20161011092508j:plain

うん、中々のお味です。旨いですね~。

 

食べ終わって

とりわさび蕎麦を紹介しておいて何ですが、本当は蕎麦はもりか、ざるに限ります。
折角の打ち立て・茹でたてですから、風味と喉越しを愉しむには素の蕎麦が一番です。ですが、この特選のお蕎麦はなかなか美味しいです。胡麻とわさびは風味が強いでが、上等なそばつゆが上手く調和させてくれます。
お値段は千円前後致しますが、美味しい蕎麦を楽しめるお店です。

 

☆その他

トイレについて

お掃除が行き届いています。とても綺麗です。

 

前回の記事

 お酒とお蕎麦を頂きました。

past.bgg-eikokudo.net

  

お店情報
手打蕎麦 渡邊わたなべ
住所 東京都新宿区西新宿1-12-10 八洋ビル 1F
   新宿駅西口から徒歩で5分位
電話 03-3348-9126
営業時間 11:00~22:00
定休日 日曜日
40席くらいで分煙です。駐車場はありません。