八五九堂 Blog 

船橋を愛するオヤジの写真とカメラと酒麺クロニクル  

習志野市で食べられる旨い信州そば くるみ庵信州手打そば処くるみ庵@千葉県習志野市 26回目

広告

f:id:afromanjaro:20161007110125j:plain

 

こんにちは、エイコク堂です。

地元 京成大久保駅前のお店を勝手に紹介する学園おおくぼ商店街シリーズ!☆ 

今日は京成本線京成大久保駅前商店街のお蕎麦屋さん紹介です。

その名は「信州手打そば処 くるみ庵」さんです。

家族でお邪魔しました。
近所では一番美味しいと思っています。と言っても数店しか選択肢はありませんが。

 

目次

 

お店の雰囲気とコンセプト

古風に装飾された落ち着いたお店

マンションの一階のお店ですが、古風に装飾された落ち着いたお店です。 

f:id:afromanjaro:20161007110122j:plain

1999年11月のオープンですから、この地で丸16年です。
栄枯盛衰の飲食業界にあって大変なことだと思います。
店内はテーブル席のみでゆったり座れます。隣接する席とは簾で仕切られて半個室気分になれ、お手洗いも綺麗にされていますので安心して利用出来ます。

お蕎麦は二八そばで、全部御主人の手打です。所謂三たてが味わえるお店です。

お店の場所は記事の下方に載せます。駐車場も完備していますので安心です。

 

一杯呑んでお蕎麦を楽しむお店がコンセプト 

f:id:afromanjaro:20161007110115j:plain

素晴らしいコンセプトですよね。
この晩は、米鶴酒造かっぱ超辛口特別純米を頂きました。山形の酒蔵です。
純米造りで完全熟成醪による旨味と辛み、切れ味が調和した超辛口の特別純米酒です。
旨いんですよ。こんなお酒が置いてあるなんて嬉しいです。

 

信州で修行された信州蕎麦

妻と娘は細打ちを

f:id:afromanjaro:20161007110117j:plain

くるみ庵さんは細打ちと平打ちを選べます。ずずっと食べると喉越しは最高です。

こちらのお店は普通のもりそばで、結構大盛りです。大盛りを頼むとボリュームに驚きますので気をつけて下さい。

 

地球の反対側のタスマニア産の新そば

f:id:afromanjaro:20161007110118j:plain

ご存知の方が多いと思いますが、習志野市の白鳥製粉は美味しんぼで取り上げられているそうです。
同じ市内で共存しているんだそうで、もっと広めたいと仰っておりました。

 

わたしは平打ちを 

f:id:afromanjaro:20161007110119j:plain

いつも細打ちなのですが、初めて平打ちを食べてみました。
 

f:id:afromanjaro:20161007110120j:plain

見事に平打ちで、少し太い分の喉越しが良く美味しいです。

 

蕎麦湯も上々

f:id:afromanjaro:20161007110121j:plain

都度都度、提供される薬味を入れて蕎麦湯割りを頂きます。うん、なかなかです。

 

ご飯類も充実 

f:id:afromanjaro:20161007110116j:plain

ご飯ものとのセットは充実しています。
これは、鶏ひじきご飯です。美味しいですよ。

 

食べ終わって

いつも通りに美味しいお蕎麦を頂きました。普段蕎麦を食べない娘もくるみ庵のお蕎麦はしっかり食べます。

私たちは休日しか行けませんが、平日のランチ時は賑わうそうです。店主はその都度麺打ちをしてますので、いつも三たてに近い状態だと思います。
夜はお酒の飲み放題コースが比較的お安めの設定で楽しめます。そば焼酎を蕎麦湯で割るなんて、当たり前の様ですが中々出来ませんからね。

 

その他(お店情報ほか)

お店情報

 

信州手打そば処 くるみ庵
住所 〒275-0011 千葉県習志野市大久保4-2-1 メゾン都築1F
電話 047-471-7833
お店HPは二つあります。お店紹介HPと営業情報HPです。
営業時間  月~金 11:00 - 14:30(L.O.) 18:00 - 22:00(L.O.)
        土 11:00 - 22:00(L.O.)
      日・祭 11:00 - 21:00(L.O.)
定休日  火曜日定休(祝祭日の場合は営業)
駐車場案内はお店紹介のHPに掲載されています。